dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.23(Mon) 20:45
まりおのとじはぎは、現在肩はぎまでが終了。残すは袖付けと襟元のみ。

昨日早起きしてせっせと首元の拾い目に励み、拾い目の鬼と化して208目拾って、「さっ、編もうか♪」と針を探したら・・・・・

無かった。

キャベツの葉の上のキューピー


かなり大きく開いてるんだもん、40センチの輪針じゃ足りないのは冷静に考えてみればわかりそうなものなのに、まーったくそこまで思い至らなかったよ。
針が無いため、まりおはそこで一時中断。

そして今日やっと80センチの輪針をゲットして戻った。

家に着いたらまもなく激しい雨が降り出して、それなのに外は妙に明るくて(急に晴れ出した)、土砂降りの天気雨の中、虹が2重にかかったりして、なんだか変な天気だった。

↓は雨が降り出す前。

多層の雲と林


まりおは編んでいる時はとっても快調だったのに、とじはぎする段になって苦戦。

なんて言ったらいいんだろう、すくいとじするにしても、これ、メリヤス編みじゃないから、どこをどうすくっていいのかわからなかったのね。

ドット平原の前でたたずむ私・・・・

前後の身頃のドット模様を合わせてとじて行ったつもりだけど、前回の記事の写真を見れば、そのとじ跡は歴然と輝いているよね。

がっかり・・・・

曇天の下の柿の若葉


まりおが一時中断を余儀なくされたため、『Lace STYLE』から念願の「RETRO REDUX SHRUG」のスワッチ編みを始めてみた。
マノロとバンブーメリノで編んでみたんだけど・・・・

結果から言うと、これは「ない」なぁ。

模様自体は単純なんだけど、編む時うまくリズムが取れないって言うかなんて言うか、私とはあまり相性がよろしくない模様だった。

スワッチ編みがそれ程苦にならない私なのに、このスワッチだけは本当に辛かった。無理して何枚も編んだから、余計にね。見た目はすごく好みなのに性格が全く合わない相手と共に過ごしているかのような辛さ。諦め切れなくていろいろ努力はしてみるんだけど、やっぱり合わない、みたいな。

途中何度、「うぉー!!」って叫んで走り出したくなったかわかんない。

きゅうりとキューピー


でも、小さいはおり物は絶対何か編んでおきたいし、どうしようかなあ・・・って考えてたどり着いたのが↓(同じ本から)。

shrug写真


カルメンに使用したバンブーメリノの赤に続き、青や黒のバンブーメリノもちらほらと在庫糸の間から発掘されたので、それを使って編めたらと思うんだけど、なかなかぴったりゲージが合わない。

ちなみにこちらのレース・パターンはとってもシンプルかつリズムもつかみ易くてGood。

きゅうりとキューピー その2


昨日突然、パソコンの調子がおかしくなって起動出来なくなった。今日になって復旧出来たけれど、今回珍しくバックアップを取っていたおかげで、パソコン環境が以前に近い状態にすぐに戻って感激。

最近の写真は残念ながらみんな消えちゃったけど(さようなら、まりお、カルメン・・・)、それでもバックアップを取っておくことの大切さに今さら気付いた。

これからはなるべくマメにバックアップを取っておこう。

きゅうりに乗るキューピー その3


日曜の夜はなるべくブログを更新したいというのが私の豆粒レベルのこだわりだったんだけれど(でも何度かすっ飛ばしてますね、はい)、昨日はそのための記事も用意していたのに更新出来なくて、一時悶々とした。

その「悶々」をカルメンにぶつけて編んだおかげで、カルメンのゴム編み砂漠が進展。

ゴールが見えかけて・・・・来たかな?


暑くなったせいか、裏の畑で急に多量のきゅうりが採れ始めて笑いが止まらないまま、ブログランキングに参加中 ↓↓↓

読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

笑いが止まらないというのは・・・・実は嘘です。きゅうりはあまり得意な方じゃありません。

なおかつ採れたてのきゅうりはイボが尖って痛い。ナイフみたいに尖っては触る者みな傷付けるきゅうり。お前はフミヤか。

 

Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

うぷぷ♪ フミヤ、懐かしいなぁ。
15で不良って・・・呼ばれてないけど。
きゅうり、いいなぁ。
主人の実家に行くと、トマトやきゅうりやナスや・・・ごろごろと かご一杯入ってて、買わないんだぁ。と感心します。田舎っていいな♪
うちは、田舎の中にある 住宅地なのだ・・。

NAME:さくらmotif | 2008.06.24(火) 07:24 | URL | [Edit]

 

>さくらmotifさん

きゅうり、毎日ザル1杯分ペースで採れて大変です。母が必死に漬け物にしています。お近くだったらおすそ分け出来たのに(^^

うちもご主人様のご実家と同じく、夏は自給自足生活に入って、野菜を買う必要はナッシングになります。楽です♪

虫がこれほど苦手じゃなかったら、畑とか園芸(オシャレに言えばガーデニング?)に、もっとのめり込めたはずなんですが。

先日もパセリについたアゲハのベイビーを見て絶叫したばかりです(汗)。

お庭のクチナシ、美しいですね~!!憧れ。この辺では寒くて、地植えでは育ちません。甘く澄んだ香り、嗅いでみたい。

NAME:しまねこ | 2008.06.25(水) 22:48 | URL | [Edit]

 

はじめまして

編み物ブログをサーフィンしていてたどりつきました。思わず、フミヤで笑ってしまった世代です。
これからもちょくちょく遊びにこさせていただきますね。

NAME:もこ | 2008.07.03(木) 10:47 | URL | [Edit]

 

>もこさん

はじめまして(^^

お仲間のフミヤ世代ですね。

石鹸作り、私も前田京子さんの本を知って以来、ずっとやってみたくてうずうずしているのですが、苛性ソーダが怖くて(汗)、いまだ手を出せずにいます。

本生のラヴェンダーの香りの石鹸!!素敵ですね。

これからもよろしくお願いします(^^♪




NAME:しまねこ | 2008.07.03(木) 21:44 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。