dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.05.21(Wed) 20:30
サユリの後ろ身ごろが完成した。

サユリの後ろ身ごろ完成


ネックラインの減らし目が無かったせいか、意外にあっけなく終了。楽と言えば楽だった。

アイロンをかけてないのでどうしてもメリヤス・ゾーンが丸まっちゃう。
お見苦しくてごめんなさいよ。

めくれを直そうとするキューピー


淡々と後ろ身ごろを編み終わり、そのまま淡々と前身ごろに移った。つまらないってことでは決して無いんだけど、はたから見ると能面のような顔で編んでるんだろうな、今の私。すごく平和なパターンだから。

その表情は能面でも、胸の奥は七色に輝いてるんだよ。ばっちし輝いてる。道端に落ちてる十円玉を見つけた時みたいに輝いてる。
特に小躍りして喜びはしないけれども、何だかちょっと嬉しくて、胸の奥がじんわり温かくなるような気持ち。
「ああ、今日の私、ちょっとラッキー。ギザ十だったらもっと嬉しかったけど」みたいな。

身ごろを進むキューピー


平和なパターンなので、悩むことなく心安らかに編めるのが嬉しい。袖だって半袖だし。
フィルダーのジレの「ゆったり袖」で泣かされた身としては、半袖なんて「オホホのホ♪」なのであります。

そうして頭の中では、またしても妄想のメリーゴーランドが回り始めた。

ボブに乗るキューピー


謎の生物ボブに乗って回るメリーゴーランド

・・・・ああ、ボブ、やっぱり編み目がすごく目立ってる・・・

きらびやかな光と音の洪水に酔いしれながら、「何かもの凄い冒険をしてみたい、三十代の夏」なんてキャッチ・コピーを一人考え出して頷いていた。

現在考案中の、もの凄い冒険 ↓
ジッパー多用のニット


ああ、駄目だよ、しまねこ。

それだけは絶対駄目!

だって見てごらん、この腹んとこのジッパーが・・・・100センチだと!
そっただジッパー、オラの町さあるんだべか?この日本国さあるんだべか?
例えあったとしたって、そっただ長いジッパー、なんとすなや?

今持ってるダウンジャケット(膝上丈)の前ジッパーが、試しに測ってみたら「57センチ」だよ?約その倍あるんだよ?

山のあなたの空遠く・・・「100cmジッパー」あると人の言う・・・

だけど・・・だけど・・・このまま大人しく引き下がって良いものか?

断崖に立つキューピー


こういう言葉もあるじゃない?虎穴に入らずんば虎子を得ず、って。
このまま大人しく引き下がって、本当にいいの?それで後悔しないのか?

ここは思い切って、清水の舞台から飛び降りる気持ちで挑んでみたらどうよ?

落ちたキューピー、少し逆光


落ちたキューピー、真上から


いいじゃない、いいじゃない、失敗したっていいじゃない!ヤザワ、そういうチャレンジ、全然嫌いじゃない。むしろライクな方。ビッグになるには失敗も必要、これトゥルー。

How to be big。

ヤザワ本とキューピー


次は何を編もうかで、頭の中はぐりんぐりんです。


ベランダのヒナ達の早い成長に驚きつつ、ブログランキングに参加中 ↓

か弱かった「チイチイ」声が、それはもう元気な「チュイチュイ」声に。親鳥達が留守の間は「お口にチャック」でお利口に待っている模様。  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

Trackback(0) Comment(2) 
Category:水色のプル 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

あはは! 今日も楽しく読ませていただきました。
ジッパーのモデルの 腹の出具合が気になる・・。
胃下垂か? 100cmのジッパーねぇ・・・。
YKKに聞いてみるとか?
あの匂いで、分かってくれて うれしいっす!!
サユリ、色がとっても綺麗ですね♪

NAME:さくらmotif | 2008.05.21(水) 21:31 | URL | [Edit]

 

>さくらmotifさん

楽しんでいただけて良かったです(^ ^

100cmジッパーは悩みの種です、本当に。かっこ良いデザインなんだけど(涙)。

この本、載っているデザインが面白いだけでなく、モデルさんも他では見ないような個性的な方や不思議な雰囲気の方々が色々で、見ていて楽しいです。

ちょこっとお腹の出ている辺りがまた人間的でGood(^ ^b

NAME:しまねこ | 2008.05.22(木) 21:48 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。