dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.04.23(Wed) 21:10
「Lace ribbon scarf」の旅も、どうやら折り返しに入った。2玉分編み終わって、現在80センチ。

ミルト、青のスカーフ(2玉終了)


編地がずいぶんクルクルしてちょっと当惑。ミルトさんって、こんな子だっけ?
さっき試しに首にかけてみたら、若干、中尾彬みたいになってた。

タンポポとキューピー


このところの編み物ライフは細切れスケジュール。
外出の際持ち出して、時間を見つけては少しずつチクチクする日々。

駅のホームでチクチク。スタバでチクチク。ランチしながらチクチク。空き時間を利用してチクチク。
そして今日、ついに電車の中でのチクチクに挑戦した。

黒のボレロとキューピー、バッグの中


電車の中で編むのはこれまで遠慮していたのね。人目が気になりもしたし、場合によっては危ないのかなとも思って。でも、そんなに混んでいない車内ならいいんじゃないかと考えた。針先だけ使う輪編みならいいんでないの?と。

アールグレイ・ソフト


突然だけど↑は、アールグレイ・シロップがかかったアールグレイ・ソフト。秋田駅前東口のアルヴェ1階、「まめまめハウス」でオーダー可能。秋田駅前にお越しの際は、ぜひ、どうぞ。おいしいんよ。


ハンドメイド魂に燃える漫画家、内田春菊さんが以前言っていたんだけど、「電車の中で編んでいると隣に誰も座ってこないからグッド」だって。
でも北の人々は普通に私の隣に座ってきた。

今日の私は始発から電車に乗って、素早くマイ座席を確保。狙っていた角の席こそ逃したけれど、まあまあのポジションを得て、それから眼光鋭く車内を見回した。

「車内はそれ程混んでない・・・電車デビューを果たすには、もってこいのシチュエーション・・・」

切り株上のキューピー


前回の記事にも書いた、「編みかけヶ淵」から救い上げたボレロを膝に載せ、ちまちまと縁のゴム編みを輪針で開始。

両隣には年配のおば様が座ってた。
右隣のおば様はずうっと眠ってらしたけど、左隣のおば様は反対隣のおば様とすごく盛り上がって何かしゃべってる。

私は2人のおしゃべりにそれとなく耳を傾けながらチクチク編み続けたのね。
電車内での編み物は、非常に、非常に、快適だった。まさかあんなに集中して編めるとは思わなかったよ。

人目なんて、いったん編み出してしまえばノー・プロブレム。ただ私の動かす針が周りの人達の迷惑にならないよう、もしくは危険にならないよう、それだけ気を付けて編み続けた。

でもやがてわかったんだけど、電車内に潜む危険は私の動かす針だけじゃなかったんだ。

新芽の間を行くキューピー


左隣のおば様2人が、野草の話でひどく盛り上がっていてね、特に私の隣に座ったおば様Aのボディーランゲージは、徐々にその激しさを増して行った。

そして突如、その時は訪れたのです。
おば様Aのエルボー(鋼鉄のひじ)が私の左わき腹を直撃。それも2度続けて。

おば様2人は野草の話にすっかり夢中で、横で私がわき腹を抑えながら血の涙を流していることなど気が付かない様子だった。

おば様Bが話していたよ。
この春、旦那様と2人でとある野草の群生地に出かけた時のこと、美しく可憐な小花が咲き乱れる草原を前に、2人はしばし言葉を失って立っていて、それから彼女はそこにあった野の花を一束摘んで家に帰ったって。

それでね、家に帰ってからね、その小花を煮て食べたんだって。

黒のボレロ、縁のゴム編み


私もまだまだ、世の中のこと知らないな・・・・

野草って、眺めたり摘んだり、部屋に飾ったりするものとばかり思っていたけれど、食べてもいいんだ。そんなこと、これまで誰も教えてくれなかったよ。


「毎日が勉強」

ミルト、青のスカーフとキューピー



おば様Aのエルボーはその後も数回飛んできたけど、全て華麗にかわしてやった。

私だって、やる時はやるのよ。



笑いながら野の花を食べる自分を想像して、ブログランキングに参加中 ↓

みんなも食べるかい・・・・ 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

Trackback(0) Comment(4) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

おばさまAの・・・

しまねこさん、こんばんは~!
電車デビューおめでとう(?)ございます。
おばさまAのエルボー・・・ブッチャーのような?はたまたドリー・ファンクJr.のようなエルボーだったのでしょうか・・・。
ご愁傷様でした(笑)

それにしても、しまねこさんのLace ribbon scarfは
なんて素敵なんでしょう・・・!
しまねこさんの作るニットにため息をもらしつつ・・・
隣にいる旦那が、私にエルボーをかけようとしています・・・助けて~~っ!!

NAME:いとさく | 2008.04.24(木) 21:11 | URL | [Edit]

 

こんにちは

こんにちは。先日は私のブログに遊びに来ていただいて
どうもありがとうございました^^
今後ともよろしくお願い致します。
それから、ブログ、拝見させていただきました!!!
とっても読み応えがあって面白いです♪

それにしてもおばさまA、危険だわぁ。
でも悪気がないだけに^^;
電車の中の編み物って最初はドキドキしちゃいますよね。
私も数える程度しかチャレンジしていませんが、
あのぼーっとしてるだけの時間を編み物に全て変えれるのは
とっても魅力的ですよね~^^

Lace ribbon scarf、進んでいますね~。
私のはまだ1玉半位です。
お互い楽しく編んでいけたら、と思います^^

NAME:soleil | 2008.04.24(木) 23:17 | URL | [Edit]

 

>いとさくさん

うっかりしてコメントが遅くなってしまいました、ごめんさない!

いとさくさんがすでに旦那様のエルボーのえじきになったのではないかと心配しています。
いとさくさん、無事ですか~!(笑)

いとさくさんの旦那様、レディにエルボーはいけなくてよ。そんなことしたら、しまねこが月に代わってお仕置きよ!(北東北のセーラムーン・笑)

「Lace ribbon scarf」はあとちょっとの所で糸を切らしてしまい、いまだ足踏み状態です。つ・・・辛い・・・

しばらくフィルダーのジレに専念するしかないみたいです。

どうか私達(三郎、四郎)を見守っていてください。

NAME:しまねこ | 2008.04.29(火) 18:38 | URL | [Edit]

 

>soleilさん

コメント、遅くなってしまってごめんなさい!

「Lace ribbon scarf」、楽しく編まれていますか(^ ^ ?
ご使用の糸はラウラなんですね~。私も同じ糸持ってます。大好きな色です。

ソレイユさんはすでに電車デビューを果たされていたんですね。
私は最初自意識過剰になっちゃって、内心ドキドキでしたが、編み出してみるとすごく楽しめました。バッグに流れるレールの音が、何ともまた落ち着くというか。

最近ではバス・デビューも狙ってます。本当はお風呂で半身浴しながら編みたいんですが、それは大それた野望というか無謀ですね(^ ^;

NAME:しまねこ | 2008.04.29(火) 18:48 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。