dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.03.25(Tue) 20:30
SHORT-SLEEVED CARDIGAN、↓まで進んだ。

SHORT-SLEEVED CARDIGAN、途中経過


少し小さめに編んで体にフィットさせるつもりが、実際当ててみるとずいぶん小さい・・・。予想以上の小ささ。
大丈夫かな。入るかな。ちょっとドキドキ。

思いの他スイスイ進むパターンで楽しいんだけれど、糸が激しくきしんで、このキュピキュピきしむ感じがどうも苦手で辛い。

毛糸が恋しいよ。毛の物が編みたい。
毛、毛、毛ーっ!って夕日に向かって叫びたい気分。

カメノコテントウ田中さん


前にも書いたけど、春夏糸で編むと自然と手がきつくなって腱鞘炎がぶり返す。
ツルツル滑る感じやきしむ感じがどうも苦手。

毛に比べると編地も重く感じて、手に負担がかかる気がするのね。技術的な問題も大きいと思うけれど。編み目の不ぞろい感も春夏糸はばっちりでるしなー。

・・・なんてことを考えていたら、「ひょえ?」って記述に出会った。


昨日も書いた、母にもらった本、昭和58年に日本ヴォーグ社から出た『はじめて編む手あみ』の中にある記述で、以下、その抜粋です。

ウールは寒い時に人間の体を暖かく守るものだと思い込んでいる方が多いでしょう。

ところがウールは、体から出る水分を吸収して外へ発散するという羊毛の毛のもつ特別な性質に加えて、外部から来る熱をさえぎり、また縮れによって皮フとの接触点も他の繊維より少ないため、暑い時にもさわやかに私たちの体を守ってくれるのです。

サマーセーターにもウール。
本当におシャレなニットファンは夏でもウールの袖なしや半袖ニットを愛用しています。



ええ~!そうなの?そうだったの?
さらに次のような記述も。


ウールは第二の皮フ、といわれ、赤ちゃんの衣類やおむつカバーにも欠かせない素材です。

赤ちゃんはまだ体温調節機能が発達していません。ちょっと暑いと汗をたくさんかきます。

そのまま放っておくと、赤ちゃんはカゼをひいてしまいます。ところがウールならいくら汗をかいても吸い取って、外へ発散させてくれるのです。

これはウールが外部の温度や湿度に応じて湿気を吸収したり発散したりする「吸湿・放湿性」をもっているからです。



な、な、な、なんと!
知らなかった。

ネットでいろいろ調べてみたら、ウールの持つこの吸湿・放湿性に注目したスポーツウエア業界が、最近では選手の衣類にウールを用いるようになったとか。

トップアスリートのウエアが、ウール。
目からウロコだった。

ウールマークのサイトでも、ウールの神秘的な特性がわかり易く説明してあった。

ならば、ならば、ウール製品ってもしかして、年間通してかなり長く着られるんじゃ?

春や秋に着るプルやカーディガンをウールで編めたら・・・それはかなり嬉しい。
見た目暑苦しくならないよう、糸選びは慎重に行わないといけないかもしれないけど。


・・・なんてことをあれこれ妄想しながら、リリーヤーンの激しいきしみと格闘中。


ブログランキングに参加中です。 ↓

おしゃれなニットファンの方、ウールって本当に夏暑くないですか?教えてくださいまし・・・

人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ



 

Trackback(0) Comment(5) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

こんにちは~!ロングジャケット完成おめでとうございます!
今度のカーディガンもまた私のツボです(笑)とっても可愛いっ♪

>糸が激しくきしんで、このキュピキュピきしむ感じがどうも苦>手で辛い。

↑あるある(笑)でも私、このキュピキュピ感で編んでいると「あぁ・・・春だわ~~」って感じて、自分で自分に酔います(笑)

さて、ウールは夏に着るか?ですが・・・
最近ウールコットンなるものが非常に多く出回っているので、こちらで編むことが多いです。
部屋も案外クーラー効いてると肌寒いし、案外サラッサラのコットン糸のニットだと
とたんにお腹にきます(爆)ギュルギュル~~ってね^^;
でもウール100%はまだ試していないかも・・・。

しまねこさん!ぜひ試してみてくださいっ(笑)

NAME:いとさく | 2008.03.26(水) 07:59 | URL | [Edit]

 

>いとさくさん

こんばんは(^^

ウールコットン、私も激しく気になってました。

ローワンのウールコットンを「素敵~」と眺めつつ、「でもお値段も素敵~」って迷って(笑)、まだ手が出せずにいます。

ウールの他にコットンやシルクなんかが混じっている方が試しやすいですよね。

私もいとさくさんみたいに、春夏糸のキュピキュピを楽しめるくらいまで上達したい!ほんとに。

ウールで編んだニットがどの位の季節着用可能か、今回実際に試してみるつもりです。

さて、どうなることか(汗)

いとさくさんのページにコメント残せずにいましたが、完成されたストール、本当に素敵でした!

NAME:しまねこ | 2008.03.26(水) 19:17 | URL | [Edit]

 

はじめまして!

はじめまして!
時々のぞいてました。
ロングジャケットの完成おめでとうございます。素敵ですね~!

ウールの情報、興味深いお話ですね☆
私も夏糸よりウール好きなので、なんだか嬉しいです!

NAME:しっぽ | 2008.03.28(金) 15:40 | URL | [Edit]

 

>しっぽさん

しっぽさん、はじめまして(^^

毛糸LOVE仲間がいて嬉しい。
今年の夏は、見た目暑苦しくない程度に、ウール着用試してみようかなって思ってます。
洗濯面が、ちょっと心配なんだけど。

いとさくさんもおっしゃってましたが、真夏でも屋内はガンガン冷房が効いて寒い所も多いから、そんな時ささっと羽織れるカーディガンかマーガレットがあれば便利かな?

実際着てみた感じはまたレポしますね。

ピノちゃん、かわいい~!
白黒猫って、黒猫と並んで昔からかなり私のツボです。

遅ればせながら、ピノちゃんHAPPY BIRTHDAY!
素敵な一年になりますように。

NAME:しまねこ | 2008.03.28(金) 23:11 | URL | [Edit]

 

こんばんは!

ピノへのコメントありがとうございます、なんだか嬉しいです(*^^*)
夏場の冷房対策にマーガレットは便利で素敵ですね☆
先日の日記の、『夏糸が銭湯のシャンプーのようだ』わかる~と思い笑ってしまいました(笑)
また遊びに来ま~す

NAME:しっぽ | 2008.03.30(日) 03:30 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。