dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2016.07.21(Thu) 10:20

IMG_0092.jpg


猫なしの生活に入ってはや1カ月半。
実家は近いからいつでもりくとくーには会いにいける。実際そうもしてる。
でもね、やっぱり会いにいくのと一緒に暮らすのとでは違うんだよね。

忙しくしてる時はまだいいけど、ふとした拍子にりくとくーにすごく会いたくなる。


わたしの気持ちなどお構いなしに、2匹はこれまで通り、のんびり、ゴロゴロ、楽しく暮らしている模様。
毎晩の日課である追いかけっこを満喫し、ゴキブリが出ると2匹で追いかけまわしてなぶり、りくはりくで夜になると2階某室の窓辺に陣取って、コウモリ(←2階のベランダに棲みついてます)の観察、くーすけはくーすけで、居間のテレビが一番よく見えるソファーを占領してへそ天で寝てるんだそうな。

りくとくーが幸せなら、それでいい。
わたしは切ないけども。


引っ越してきたばかりの頃は、とくに夕暮れどきになると無性に2匹が恋しくなって、コーヒーがぶ飲みしながら切なさをまぎらわそうとしたものだった。




IMG_0093.jpg


そんなある朝、近所を散歩していて、とあるお宅の勝手口にしま模様の猫を発見した。

大きく開けたドアのノブにリードをつけてもらい、お猫さまは朝の・・・・日光浴っていうかごろ寝っていうか、まあそんなゆるい感じの朝活を満喫している様子だった。
目をとじてコンクリートの階段にじっとティッシュ箱座りしている。



それを見たら、眠っていた心の猫スイッチが突如オンになった。

「にゃにゃこ~~♪」って猫なで声を出しながら、猫用あるき(猫をおどろかせないよう独自開発したあるき方)で接近。
完璧な腰の低さで十分な間合いをはかって近づいていった。

したら、しま模様ティッシュさんが突然ぱちりと目をあけた。
まんまるな顔にまんまるな目で最高にかわいい!!
おはよう、ひなたぼっこしてるの?ってやさしく話しかけようとした瞬間。

「シャアアアアアアーっ!!(くんなや、ババアッ!!!)」


・・・・・・帰りました。



でも。わたしは諦めていない。
あれから何度もお宅のまえを通っているから、そろそろ顔やにおいを覚えてくれた・・・・かもしれないし。
いつか、もうちょい近づくのを許してくださるかもしれないし、そうでないかもしれないし。

とりあえず、きたるその日にむけて、猫用あるきをさらに進化させ、磨きをかけていく。








 

Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。