dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2015.12.20(Sun) 14:56
子どもの帽子

甥っこ、めいっこの帽子を編んでみた。
いちばん上の子が4年生で、ちょっとその子には小さいかなぁ、かぶりが浅めかな・・・と心配したけど、やっぱりちょっと長さが足りなかったみたい。めいっこ帽子のピンクはぴったりだったみたいだ。良かった。

糸はハマナカ・ツイードを使用。さらさらした感触でとっても編みやすかった。
ツイードって好きなんだよね。
3人分、3色試せて大満足。


今回はポンポン・メーカーを購入して、ポンポンを作ってみた。
クロバーとハマナカの2種類があって、サイズ的にハマナカの方が使いやすそうだったので、そちらをゲット。

これ、便利だね~。いま頃、気づいた。
慣れるとぶきっちょな私でも気軽にサクサク作れるよ。

生まれてはじめて、この手でポンポンを作った日はすごく感動したっけ。ポンポンって、こんな風に出来てるんだ、と思って。
それまではただの付属品ぐらいにしか見ていなかったポンポンが、帽子本体に縫いつけられた途端、全体の雰囲気をガラッと変えることも知った。
ポンポンは、偉大。


世界でいちばん最初にポンポンを考案した人って、どんな人だったんだろうね。
初ポンポンを開発したその日、きっと小躍りするくらい喜んだんじゃないかな。
記念のポンポン第1号を枕元に飾って寝たかもしれない。
そして翌朝、家猫に持ち去られて泣いたかもしれない。

ポンポン・メーカーのおかげで、これからは心おきなくポンポン作りにいそしめる。
干し柿食べながら、自分のアラン帽も仕上げちゃおう。

あと10段!


 

Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。