dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.09.14(Tue) 20:55
このあいだ新聞を読んでいたら、とある読者からの投書に目がとまった。


曰く、その方が朝バスに乗っていると、途中から若い女の子が乗り込んで来た、何気なく顔を上げて見ると・・・・なんとその子は、顔にパックをしたまま乗り込んで来ていた・・・・と。


彼女は白塗りパックの顔で何事もなかったように空いている席に座り、周りの乗客も見て見ぬふりをしていたって。


DSCN2259.jpg


読んでいて思わず笑っちゃったけど、笑っている場合じゃないのかもしれない。

投書されたその方は、そのような世の中になったのを憂えていた。


確かに、実際目の前で見たらびっくりするよね。


そして、その記事を読んで以来・・・・・

こういう影響のされ方もどうかと思うけど、なぜか無性にパックしてみたくなった私だった。

あ、もちろん家の中でですよ(笑)


DSCN2253.jpg
(最近、野菜干しにハマっております)


歴史的猛暑を乗り切った今、私のお肌は疲れている。

今こそ、この干からびた肌に(誰がじゃっ!)潤いが必要・・・・ってことで、さっそくお風呂上り、久しぶりにパックなんぞしてみた。


DSCN2256.jpg
「これ↑↑なーんだ??(わかった人はすごい・・・・・と思う)」


思えば若かりし頃、部屋に遊びに来た友人の前に突如白塗りパック顔で現れて、相手の心臓に不意打ちの衝撃を与て寿命を5分縮める・・・・・・・っていう、無邪気な遊びに興じていたまぶしい時代が、私にもあった。


でももう、さすがに30過ぎて、そんなおバカな真似もしていられない。


大人はなにげに忙しい。



ロングカーディガンの前立てもとじつけないといけないし、難関のポケット付けもこなさないといけない。


いけないけど・・・・・なかなか、それらの作業に取りかかれずにいる私だ。


なぜって、こちらが編み地を引っ張り出して来ると、黒猫兄弟が目をらんらんと光らせながら近寄って来て、とめてあるまち針を引っこ抜いたり、とじ針にじゃれついてくわえ去ろうとしたり、糸端をアニャアニャ言いながら飲み下そうとしたりするから。


DSCN2268.jpg



でも、その晩わたしは決意したよね。

これ以上、このスーパーロング前立てを放置出来ない。


私はやるよ。

何があろうと今夜、この前立てとじを終わらせる。


そうして決意を新たにクローゼットから編み地を引っ張り出して来ると、私は断固たる面持ちで机に向かった。

すると案の定、黒猫兄弟が目をぎらつかせながらて近づいて来たよね。


DSCN2231.jpg
「おうおう、しまねこ、何してるんだよー!?」 「だよーー!!」


あなた達・・・・・お願いだから、今夜はこれをやらせてよね。

後でネズミのおもちゃでいっぱい遊ぶって約束するから、今はいい子にしてその辺に座ってて。



DSCN2205.jpg
「いいから何やってんのか見せろやー!」 「見せろやーー!!」





DSCN2206.jpg
「今はダメなのっ!!」





DSCN2192.jpg
「・・・・・」 「・・・・・」




DSCN2200.jpg






DSCN2230.jpg
「・・・・・・」 「・・・・・・」



・・・・・突如、アングラ劇の人と化した私の顔を見て、りくが腰をかがめた。

痩せた腰を低く落として警戒のポーズを取りながら、おそるおそるこちらの顔の匂いを嗅ぐりく。


それからじりじりと後ずさって、一気に身をひるがえして部屋を飛び出して行ったりく。
くーちゃんもそれに続いた。


静まり返った夜の部屋に白塗り顔で取り残された女がひとり・・・・・


DSCN2227.jpg
「・・・・・・・・・・・・・」



けれども私はくじけなかった。

むしろこれ幸いと、さっそく前立てのとじつけ作業に取りかかったよ。






DSCN2240.jpg



DSCN2243.jpg
「ほっほっほっ!パック顔くらいで驚くなんて、あの子らもまだまだお子ちゃまですなぁ」



DSCN2246.jpg
「全くです。素顔よりかは数倍マシじゃありませんか」



DSCN2237.jpg
「・・・・・・・・・・・・」



DSCN2250.jpg
「ユキ男さん・・・・背後に何か、気配を感じませんかな?」


DSCN2251.jpg
「ええ、サン太さん・・・・・何か猛烈な殺気のようなものを感じます・・・・・」


DSCN2252.jpg
「・・・・・・」 「・・・・・・・」


パック顔が、魔よけならぬ猫よけとなって、前立て付けはあっさり終了。





br_decobanner_20100914180818.gif
「次は難関のポケット付け・・・・・」



読んで下さってありがとうございます。 

Trackback(0) Comment(5) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

わぁ~久々のユキ男とサン太!!!!
ふふ感激で御座いますww
しかし、パックで出歩くとかめちゃ恥ずかし。。。
あれですかね、パックしてたの忘れてた。。。とか?www

NAME:梅茶漬け | 2010.09.17(金) 15:26 | URL | [Edit]

 

ユッキーとサンちゃんの背後にジェイソンが見えます・・・
キャー!!!(笑)
お肌も乾燥したりトラブル発生したり、お手入れがかかせませんね(遠い目)

ペペはローションパックをした顔を見ても、一瞬キョトンとしますが
特に変わった様子はありません。
曲がりなりにも同じ性(女とメス)だからでしょうか・・・どうかな。
たぶんアレですわ。鈍チンなのねぇ、きっと☆

NAME:にゃごやん | 2010.09.24(金) 18:55 | URL | [Edit]

 

またたび?

はじめまして♪
ときどき読み逃げしてました(^^ゞ
『またたび』は、
黒猫兄弟さんのために収穫ですか?
パックが猫よけになるんですね~☆

NAME:あむねこ | 2010.10.06(水) 21:03 | URL | [Edit]

 

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

NAME: | 2010.11.25(木) 22:32 | | [Edit]

 

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

NAME: | 2010.12.15(水) 22:07 | | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。