dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.28(Fri) 17:48
去年の夏、庭の一角に、突如、派手な色柄のきのこが発生した。



DSCN0020.jpg
「にょき♪」 (↑イメージ)



そんな派手なきのこを目にするのは初めてだったので、「もしや、毒きのこ?!・・・・すげーっ!うちの庭に毒きのこ!!」・・・・などと1人勝手に決め付けて盛り上がっていたのだけれど、時期的にちょうど甥っ子達が遊びに来る頃とも重なっていたため、我が家初の毒きのこをたっぷりと2人に見せて自慢した夏でもあった。



DSCN9932.jpg
「見てごらん、毒きのこだよ♪」




DSCN9935.jpg
「さあ、おばあちゃんもご一緒に♪みんなで毒きのこ鑑賞」



・・・・・・毒きのこの一生は思ったよりも短く、その姿をカメラに納める間もなく、わずか数日程でしなしなヘナヘナと土へ帰っていった。

「こんな素敵な毒きのこ・・・来年はもう生えてきてくれないだろうな・・・・」
そんな風に諦めかけていたんだけれど。

なんと!
それが今年も!!

素敵な毒きのこはうちの庭に顔を出した。

去年と全く同じ場所に、同じ時期に、やはり甥っ子達の帰省に合わせて・・・・



DSCN0018.jpg
「にょき♪おまた~v」


そういう訳で、今年も甥っ子達にしっかりと毒きのこを自慢出来た。




DSCN9940.jpg
「あれが今年の毒きのこだよ♪」



けれども果たして本当に・・・・・・庭のあれは、毒きのこなんだろうか?
そんな疑問が常に胸の奥深く渦巻いてはいたよね。

もしあれが毒きのこじゃなかったら、私は甥っ子達に嘘を教えたことになっちゃう・・・・


それが昨日、用事があって某ドラックストアに立ち寄った折、店の片隅で開催されてあるワゴンセールで、なぜか『きのこガイドマップ』なる本を発見してね。



DSCN0005.jpg
(なぜ、こんな所にきのこの本が・・・・・?)



まるで見えない力に導かれるみたいに、私は震える手でそれを拾い上げるとパラパラとページをめくってみた。

するとまもなく、うちの庭に生えていたのとそっくりなきのこの写真を発見。

名前は・・・・・・「ベニテングタケ」とあった。




DSCN9995.jpg
(やっぱり、毒きのこか・・・・・・・・・)



それにしても、ベニテングタケと言えば・・・・・
子供の頃図鑑で見てひそかに憧れていた、憧れの毒きのこではないですか!

あのベニテングタケさんがうちに生えていたなんて、(若干)光栄だわ♪

そうこうしているうちに、次第に私の中にベニテングタケさんへの愛がにょきにょき芽生えてくるのを感じたよね・・・・・



DSCN0002.jpg
「ベニテングさん・・・・・・」  「・・・・・・・・・・・・」



ベニテングタケは群生して生えることも多いらしいけど、うちのベニテングさんは1匹狼タイプみたい。

去年も今年も、1人にょきっと顔を出し・・・・・







DSCN9983.jpg
「あたし、つるむの苦手なのよね」



毒々しくも色鮮やかなカサを、ルンルン・モードで数日間、披露。





DSCN0011.jpg
「フフ♪今この庭で、あたしが一番目立ってるわね☆」






けれども数日経つと、突如その勢いを失い、自慢のカサはめくれ上がって、無力な感じにしなしなヘナヘナしてきて・・・・・




DSCN0031.jpg
「・・・・・・・・」





DSCN0032.jpg
「ああ・・・・夏が終わっていく・・・・・・・」






DSCN0033.jpg
「グッバイ・・・・あたしの夏・・・・・・・・」




・・・・・・とまあ、こんな感じに静かに土へ帰って行くんだけど、ベニテングさんの本当の魅力は、なかなかこういう文章だけでは伝え切れない気がする。

なので来年は!ぜひリアルタイムで!!
ベニテングさんのおさしんをここでばっちし紹介しながら、じっくり、しっかり観察していきたいと思ってるんだ。

来年の夏の自由研究は、私、ベニテングタケにする!



DSCN0006.jpg
「毒きのこマニアのみんな、楽しみにしていてね♪」


・・・・・・この決意を、来年、忘れてなきゃいいんだけど。

なんか毎年、写真に撮るのを忘れてしまうんですー。




読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

スーパー・マリオ・ブラザーズのあの赤いきのこも、モデルはベニテングタケなんだとか。へーー。 

Trackback(0) Comment(4) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

あ、ヤバイっす。。。o(≧▽≦o)♪
写真ではありますが、生ベニテングは見た事ないので、
非常に楽しみにしてますwww
あぁ、早く来年にならないかなぁ~(早)
そして、甥っ子ちゃん達にも観察させてみるのも良いかもですねw

NAME:梅茶漬け | 2009.08.30(日) 00:01 | URL | [Edit]

 

No title

ベニテングダケか~
わたしも見たことないです。
来年が楽しみだ~♪

ほぅ、スーパーマリオの赤キノコのモデルとな!
これでわたしも雑学王に一歩近づけたか?(目指してたんかい)
と思ってみたものの、その知識をひけらかす機会が・・・ない(笑)
残念だわ~

毒キノコに憧れを感じてらっしゃったのねwww
おもしろい人だな~e-266 

NAME:にゃごやん | 2009.08.30(日) 16:11 | URL | [Edit]

 

>梅茶漬けさん

梅茶漬けさんも、ベニテング愛好メンバーのお1人でしたか!(←勝手にww)
ベニテングさんを共に愛でる仲間がいて嬉しい限りでありますv

ほんと、来年が楽しみ~~♪
ベニテングさん、またにょっきり我々の前に顔を出してくれるでしょうか?

きのこって、なんか惹かれるんですよね(@▽@
きのこガイドマップ、買っちゃおうかしら??

NAME:しまねこ | 2009.08.31(月) 20:19 | URL | [Edit]

 

>にゃごやんさん

あんな有名な毒きのこが、うちの庭に生息なさっていたなんて!!
(若干)感激であります(・▽・v

街角でよく見かける「赤きのこキャラ」のモデルは、もしや、みんなベニテングさんだったりして?!(・・・ベニテング妄想)

ルンルン・モードで毒色カサの自慢をしているベニテングさんも素敵なのですが、その後、静かに干からびていく様もなかなか味わい深く・・・・
なので、来年はきっと忘れず!!
魅惑的なベニテングさんの全てをカメラに納めたいと思っとります♪

ちなみに、適切な処理をしてベニテングさんを食される地方もあるんだとか。
ベニテングさん・・・・美味らしいですb

眺めて良し・・・・・食べて良し・・・・・

NAME:しまねこ | 2009.08.31(月) 20:41 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。