dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.07(Fri) 23:39
梅雨、明けませんなぁ~・・・・

今年の7月は長雨の影響で、東北地方・日本海側の日照時間は例年のほぼ6割しかなかったんだそうな。

お米、ちゃんと育つかしら・・・・・
野菜は値上がりしないかしら・・・・

ショールの水通しはいつ出来るかしら・・・・・(←本当はサボっているだけです、はい・・・・)


今週の頭から甥っ子たち(2歳と4歳)が帰省して、彼らの素敵な叔母ペットと化している8月の初め、皆様、いかがお過ごしでせう。

毎日暑いですね。
それにジメジメしてますね。
冬糸に触っているだけでマゾ・プレイが楽しめる、素敵な季節になりましたね♪(←ヤケ・・・)


DSCN9457.jpg



今月に入ってからワタクシ、様々な虫の襲来に遭っております。

部屋でゲジゲジが死んでたり、廊下や玄関先でやっぱゲジゲジが死んでたり、ハサミ虫とクワガタを足して3で割って端数を切り捨てたみたいな、中途半端な黒っぽい虫が部屋に迷い込んで来たり・・・・・


でも一番は、甥っ子経由の虫体験が大きいだろうね。
甥っ子たちは今、虫に夢中なんであります。

一緒に散歩に行くたび、でかいダンゴ虫だとか死んだセミをプレゼントしてもらっている、恵まれたワタクシ・・・・(←ヤケ、その2・・・)


DSCN9459.jpg
(それにしても、どうして虫が嫌いになっちゃったんだろう、私・・・・・)





最初のうちは、「ダンゴムシ、叔母さん怖いから~!」なんてかわいく拒否してた私なんだった。

でも、そんな怯えたそぶりなんざ、ちょっとでも見せようものなら、「あははははははは♪」って、ものすごいテンションで笑いながらダンゴムシを持って追い駆けて来るから・・・・・
どこまでもどこまでも追い駆けて来るから・・・・・

叔母さんはもう、かわいさを捨てて、強く生きて行くことにしたんだった。


DSCN9645.jpg
「セミ(の死骸)?へえ、ありがと♪」・・・・・と、一旦にこやかに(歯を食い縛って)受け取り、後で見てないところで速攻捨てる戦法・・・・・



DSCN9173.jpg
「セミはー?」  「さっきのセミはーー??」



DSCN9651.jpg
「ああ、あのセミねえ・・・・まだ生きてて、どっか飛んでっちゃった」(←大人は嘘を吐く生き物なの・・・・・)



甥っ子たちと過ごすうち、段々私も鍛えられてきたような気がする。
前より虫が平気になった気がするんだわ。

そんな先日の夜、久々、廊下にゴッキーが現れた。


DSCN9473.jpg
「出たな、ゴッキー!!」



生まれ変わった私は、毅然とした面持ちでゴッキーに向かい合ったよね。

ゴッキーもゴッキーで、ハッとした顔で立ち止まると、ぴたりとそばの廊下の壁に張り付いて、擬態で難を逃れようとした。



DSCN9699.jpg
「フフフ・・・・このオレ様の完璧な擬態が見抜けるかな?」




DSCN9596.jpg
「・・・・・・・・・・・」



・・・・・・・丸見え過ぎるほど丸見えな、その中途半端な擬態を目にした私はついカッと頭に血が上った。

あんまり人を、ナメないで欲しいの!


私はもう以前の私じゃなかったよね。
半ベソかいて母親に「お母さん、ゴキブリ~!」って泣きつくような私じゃなかったんだ。

思いっきり大きな声で、「こらっ!!!」ってゴッキーを叱ってやる強気な私がそこにいた。

叱られたゴッキーは「やべっ!」って感じで、お得意のゴッキー・ダッシュで廊下を駆け出したよね。

少し迷った末、ゴッキーの後を追跡してみると・・・・・・・・・なんと、廊下の角を曲がった先で、休憩を取っているゴッキーを発見。



DSCN9590.jpg
「フッ・・・・・もうこの辺でまいただろ・・・・」







DSCN9600.jpg
「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」











ゴッキー君のそういうところ!


最後まで一生懸命がんばろうとしない、そういうところが!!
しまねこ先生は残念だって言ってるの!!!














DSCN9608.jpg
「やれば出来る子なのに」(←嘘!やらないで!!絶対何もやらないで!!!)





・・・・・結局、何も見ないふりでその場を立ち去った以前と変わらぬ私がいた。


ゴッキー退治の道のりは遠いな~・・・・・




読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 

Trackback(0) Comment(6) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

見てみぬふりできるしまねこ先生がすばらしいです!
わたしはダンゴムシやセミの死骸は全然OKなのですが、Gのヤツだけは文字を見るだけでも眉間にしわがよるほど苦手なので、Gが息を引き取るまで安心して暮らすことができません・・・・・・。

NAME:るしあ | 2009.08.08(土) 12:17 | URL | [Edit]

 

No title

はははは・・・子どもは手加減を知りませんからねぇ・・・(遠い目)

虫はそれほど苦手ではないですけど、わたしもゴッキーは・・・
飛ばれた日にはお手上げで~す☆
でも飛ぶ前に新聞をグイッとねじって棒を作成し、覚悟を決めてしばき倒すことはできましてよ。
おほほほ~わたしも強くなったものだわ♪(コワっ)

まぁでも、親戚の兄ちゃんが素手で捕まえた時には、ウッカリ惚れそうになりましたわ(笑)
あぁ、この人がいれば退治してくれるe-266みたいな(爆笑)

ゴッキーは、やればできる子にならなくていいので、大人しくお引き取りいただきたいですね。
ファイトっe-271

NAME:にゃごやん | 2009.08.08(土) 14:53 | URL | [Edit]

 

ゴッキー

7月のはじめに一匹見かけたのでホウ酸ダンゴをしかけました。
まもなくその1匹は退治、(もちろん弱ってたところをバシッと)、先日日干し状態で絶命したゴッキーさんが部屋の隅で見つかったのでした。
まだいるのか、、、恐怖を感じつつ毎日暮らしています。。

わたしには28歳の姪とか4歳の甥とか多彩なんですが、、8歳と4歳の甥はカブトムシが好きらしいです。
そういえばウン十年前、弟はよくセミをかごにいれて家に持ち帰ってました。やかましくてたまらんかった・・・

NAME:らる | 2009.08.09(日) 19:10 | URL | [Edit]

 

>るしあさん

Gのヤツは本当に怖ろしいですよね。
見た目の作りはカブトムシ似のシンプル・タイプで、特にグロテスクって感じでも(多分)ないはずなのに、なぜにあそこまで怖ろしいのでしょう・・・・・

「ゴキブリ」って呼び名が、そもそもいけないのでしょうか。
いっそのこと「パピヨン☆」とか可愛く呼んでみたりしたら少しはマシに・・・・・なりませんよねーー(笑)

この夏、甥っ子達に鍛えられたおかげで、かつては絶対無理だったダンゴムシもセミの死骸も、何とか持てるようになりました!
なので、いつかこの手でGを仕留められる日も来るかも(期待)??

Gという呼び名、良いですね♪
「ゴッキー」より生ナマしさが消える気がします(T▽T;

NAME:しまねこ | 2009.08.15(土) 22:49 | URL | [Edit]

 

>にゃごやんさん

ゴッキーが飛ぶ日・・・・・・
それは恐怖の大魔王が舞い降りる次の日くらいに、怖い日ですね(TーT

なんでアイツら、飛ぶのかしら(涙)
何が楽しくて飛んでいるのかしら(号泣)

ちなみに飛べるゴキブリと飛べないゴキブリは種類が違うみたいですが、そんな「ゴキブリ・ミニミニ情報」は誰も求めてないですよね。

新聞紙をねじった棒でゴキブリをしばき倒しているにゃごやんさんを想像して、ふと、「にゃごやんさんちの子になりたい・・・・」と思ってしまっているワタクシがおりました。
そのくらいの闘いをヤツラに挑める程、私も強くなりたい(@▽@b

素手で捕まえるのはすごいですわーー!!
惚れるなーーー、それっ!!!

NAME:しまねこ | 2009.08.15(土) 23:03 | URL | [Edit]

 

>らるさん

ホウ酸ダンゴって初耳だったのですが、調べてみると、結構ポピュラーな撃退グッズなんですね!
私も今度作ってみようかな。
ヤツラをバシッと出来るくらい、私も強くなりたい・・・・・・・・

ホウ酸ダンゴで1匹撃退すると、その周囲の第2・第3の仲間も撃退出来るらしいと、今回検索したネット情報で知りました。
ホウ酸ダンゴで死んだ仲間の死骸や糞を食べて、その仲間も死ぬんだそうです。

って言うか、仲間の死骸や糞を食べるって・・・・・どうなんだろう(涙)
どこまで不気味な生き物なの・・・・・

甥っ子達ももう少し大きくなったら、カブトムシやクワガタについて熱く語るようになるんでしょうか(^^;

甥っ子達も、セミ大好きでしたv
生きているセミを捕まえられなくて、代わりに抜け殻や死骸を集めてましたわww

NAME:しまねこ | 2009.08.15(土) 23:24 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。