dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.08.03(Mon) 22:57
近畿・東海地方がめでたく梅雨明けしたというこの日、皆様、いかがお過ごしかしら?

今日はあたくし、デカ・キューピーが、悩めるおのこより頂いた1通のお便りを紹介したいと思っているのよ。




DSCN9646.jpg
「よろしくて?」



キューピーさん、こんにちは。

初めてお便りを差し上げます。

白骨と申します。





DSCN9691.jpg



僕は今、とあることで悩んでいます。

先日、ある方と知り合いになり、行きがかり上、相手を「部長♪」などと呼んでおだててしまったのですが・・・・・・・よくよく考えてみると、彼は別に僕の本当の上司でもなんでもなく、ただの通りすがりのシカなんでした・・・・





DSCN9653.jpg



・・・・・・でも、いったん口にしてしまったことはなかなか取り消せず、以来、彼との間に暫定的な上下関係が生まれてしまいました。

後からわかったことですが・・・・・・彼は実は、僕の15コ下でした。





DSCN9663.jpg
「ほっほう、それじゃあ白骨君は○×年の春生まれかね。では僕の15コ上だね」



誤解のないよう言っておきたいのですが、僕は別に、相手の年齢をうんぬんしているのではありません。

歳が上だろうと下だろうと、タメだろうと、敬うべきところは敬い、学ぶべきところからは学び、そうしてお互い心の深い部分で正直かつ敬意に満ちた付き合いをしていきたい・・・・・そんな風に思って、僕は今日まで白骨化してきたのですから。

相手が通りすがりのシカであれ、それは同じことです。





DSCN9659.jpg
「白骨君、お茶っ!」




ただ、なんと言うか・・・・・そのシカ部長と僕は、あまりフィーリングが合わないというか・・・・お互い何をしていても、ちぐはぐな感じがいなめないのです。

正直、僕はシカ部長のことがよくわかりません。





DSCN9664.jpg
「白骨君、このお茶はひどくぬるいね。とても美味だよ!」



DSCN9666.jpg
「・・・・・・(これは嫌味か本心か、それともシカ部長のユーモアか・・・・わからない・・・・)」




キューピーさん、僕はこれからシカ部長とどう付き合っていけばいいでしょう?

こんな付き合いは辞めて、別の気の合う上司を探すべきでしょうか??

どうか知恵をお貸し下さい。
よろしくお願いします。





DSCN9646.jpg
「白骨君、まずは、お便りどうもありがとう♪」



あたくしが悩める白骨君に送れる言葉はただ1つ。


「ダイヤ柄のキャップを見よ ↓↓」なのだわ。




DSCN9628.jpg


パターン  『アラン模様の小もの(雄鶏社)』より「ダイヤ柄のキャップ」(デザイン・製作/パピージャルダン)
糸  ヴァラッロ(141) 2玉半
針  8号




DSCN9672.jpg



「白骨君、まずはこのダイヤ柄を見てほしいの。どんな風になっていて?」

「2ヶ所、間違っています」





DSCN9648.jpg
「白骨君・・・・・・見るのはそこじゃないのよ・・・」





「ダイヤ柄の内部に、ぽこぽこした模様が入っているでしょう?これはあたくしの大好きな、かのこ模様よ♪」
「なるほど・・・・・でも、それが僕と何の関係が?!」


「この美しいかのこ模様はね、白骨君。表編みと裏編みとを、ある意味ちぐはぐに組み合わせて作るの。お互い何をしてもちぐはぐな、白骨君とシカ部長のように」




DSCN9675.jpg
「へえ・・・・・」




「そしてこのダイヤ柄は、目をねじって作り出すのよ。一般的にはあまり良いことと思われない、『ねじれ』や『ちぐはぐさ』が、こんな美しい模様を作り出すなんて驚きでしょう?でももしかすると・・・・私達の心の中でも、これと似たようなことが起こっているのかも・・・・・そうは思わない?」




DSCN9676.jpg
「・・・・・・・・・・・・」



「シカ部長との、ちぐはぐでかみ合わない毎日を通して、白骨君は白骨君なりの美しいダイヤ柄を心に編み上げているのかも。そう思って、もう少しがんばって欲しいの」


DSCN9636.jpg
「・・・・・・・・・・・」




「くじけそうになったら、このダイヤ柄のキャップを見て。あたくしは、いつでも白骨君を応援しているわ」

「キューピーさん・・・・・・」




(意外に)優しいキューピーさんにより、悩める魂が今日1つ、救われたのだった・・・・・・(たぶん・・・・)




読んで下さってありがとうございます。
にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


キャップはちょっと大きめに出来上がりました。
手がゆるめの私は、7号で編んでも良かったかな~。

でも、目深にかぶれる感じはかなり好きであります♪




DSCN9630.jpg

ポンポン製作分の糸がちょっと足りなくなり、よく似た色合いの糸を少し混ぜて完成させました。
うまくごまかせた・・・・・・と思うんだけど、いかがでせう; 

Trackback(0) Comment(2) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

ダイヤ柄キャップかわいいですね
アラン模様編んでみたいです
かのこ編みによってケーブル部分がういたようになるんですね
パピージャルダンが製作とは!!!
ポンポン違う糸めだってないです

NAME:なこ | 2009.08.06(木) 10:57 | URL | [Edit]

 

>なこさん

ダイヤ柄のキャップは、編むの、とっても楽しかったです(^^♪
アラン模様、おすすめですよ~~b
涼しくなってからでも、ぜひ!!

ポンポン糸は、うまい具合に似た色が見つかって良かったです(汗)
ポンポンのために新たに糸を買い足すなんてことになったら・・・・・・それはもう、本当に悲劇ですもの(T▽T)

もうちょい、アランにハマる日々が続きそうでありますv

NAME:しまねこ | 2009.08.08(土) 12:01 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。