dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.26(Tue) 20:06
以前編んだものシリーズ。

以前編んだ物で、ずっと忘れていた不憫な子がいた。ちょうど一年前購入した「Interweave knits」2007春号から編んだ「Clementine Shawlette」。
編むのはとても楽しかったのに、実際には一度も使っていない不憫な子。

今いち使い方がわからなくて(おい!)たんすの奥でずーっと眠りっ放しだった。
↓は一年ぶりに思い出して引っ張り出して来たところ。ヨレヨレ(笑)。

clementine shawlette 2


使用糸はザリーナ。
編むのはすごく楽しかったんだ。編み図も載っているからその通りにサクサク編むだけ。同じ物を二枚編んで、最後に真ん中をはぎ合わせて完成。
マフラーみたいに巻けなくもないけど・・・うーん・・・

clementine shawlette 巻き方


普段カジュアルな服装が多いってことを全く考慮に入れないで編んだことを反省。
よく考えてみると合わせる服もないんだな。
巻き方もよくわからないし。


これ、両端がかわいいんだよ。この部分のかわいさが、一年前の私のハートを撃ち抜いたんだと思う。

clementine shawlette の先っぽ


clementine shawletteの先っぽ 3


この号からは編みたいのがいっぱいあって、ワクワクしながら眺めてたのを覚えてます。
でも去年の春物夏物には挫折や失敗がいろいろあって・・・・そのことはまた書こう。


ravelryを見ていたら「Rebecca」36号から「Brown Cable Sweater」をすでに編んでる人がいて、それがまた素敵だった。いいなあ~・・編みたいなあ~・・・
でもロングジャケットもまだ終わらないのに(さらに放置してる子も他に何人かいるのに)これ以上手を広げたらホント駄目!って自分に言い聞かせてる。


最近話題になっていると言う『食品の裏側』を読みました。

食品添加物について書かれた本です。読みやすくて面白かった。興味深いって言った方がいいのかな?
食品添加物に関しては私は全然詳しくないし、これまでほとんど気にかけたこともなかったんだけど、この本を読んでいろいろ考えさせられました。

窓辺で春を待つ、プーさんとサボ吉

「食品添加物=悪、だから食べちゃ駄目!」って本ではなく、食品添加物の光の部分(そのメリットや利便性)も認めながら、もう一度一人一人が自分の口に入れる物について(もしくは身近な誰かの口に入る物について)考えようってスタンスの本で、リラックスして読めます。
興味のある方は、ぜひ。

ちなみにオレンジジュースやハム等の色づけに使われる「コチニール」はサボテンに寄生するカイガラムシ科エンジムシを乾燥させてすりつぶした物から抽出された色素なんだそうな。
きれいなピンク色が特徴で、ペーハーを変えるとオレンジ色にもなるんだって。

みんな、知ってた?

ブログランキングに参加しています。  人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 

Trackback(0) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。