dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.04.10(Fri) 22:22
オレはだまこもち。
名前はまだ無い。


DSCN7855.jpg


どこで生まれたかとんと見当がつかない。
何でも狭苦しいホットカーペットの上で編み編みされていたことだけは記憶している。

オレはここではじめてニッターというものを見た。
このニッターというのは時々かぎ針編みに手を出しては、苦しんで泣くという話だ。


「わかりました・・・・それでは後ほどお伺いしますので。失礼します」

そ・・・・その声はっ!?





DSCN7857.jpg
「宿敵、きりたんぽ!!」(それも電話中)


「よお、だまこもち。元気か?相変わらず今日も気の抜けた楕円形だな」
「おい、きりたんぽ。お前、嘘くさい猫なで声出してどこに電話してたんだ?」

「別に・・・・お前に関係ないだろう」


DSCN7862.jpg
(フンっ・・・・きりたんぽの奴、オレに内緒でどこかの物産展に自分を売り込む気だな)


「きりたんぽよ、よく聞け。今日という今日は、お前のそのモフモフキャップをいただくからな!同時に秋田の郷土料理&鍋業界からも手を引いてもらおう」


DSCN7863.jpg
「・・・・・・」


「・・・・よし、わかった。いいだろう」
「えっ?」

「このモフモフキャップ、お前にやるよ」








DSCN7864.jpg
「!!!」


「き、きりたんぽ・・・・その頭、どうした??」

「わからないか?黒髪七三分けの、清く正しいフレッシュマンズ・スタイルだよ」(ちなみにカツラはプリンセスアニー社のだ)

「で・・・でも、なぜ?」


「だまこもち、オレは考えたのだよ・・・・いつまでもフラフラと自分の夢ばかり追い駆けて、鹿角の両親に心配をかけてはいられないって。オレが1人前になって戻るのを首を長くして待っている両親がいるんだ。郷土料理の星になるなんて途方もない夢を追うのはやめて、この辺で就職するのが1番だって気付いたんだよ。やっと決心がついたんだ。これからは、郷土料理は趣味でやっていく」

「ははは・・・・まさか、本気で言っているんじゃないだろう?」

「だまこもちよ、オレは本気だ。マジと書いて本気だ。それに、編み主の奴を見てみろ・・・・」


DSCN7866.jpg


「あれも編みたい、これも編みたいとフラフラしているうち、時間ばかりが無為に流れて、結局何も編めずにいる。オレはああいう風にはなりたくないのだ。みんながみんな、好きなように生きられる訳じゃない。そうさ、誰もがみんなスギッチさんみたいになれる訳じゃないんだ」



説明しよう。

スギッチさんとは、かつての秋田わか杉国体のマスコット・キャラクターとして、秋田杉をイメージして誕生したゆるキャラである。

テレビ東京の某番組で「ゆるキャラ日本一」に選ばれたこともあるという華々しい経歴を持つ。
2007年11月には秋田県職員として登用され、わずか1年で主任へと異例の昇格の果たした。

2009年年明け、県庁にスギッチ宛の年賀状が1通届いたことでも大変話題となり、それを知った全国の視聴者から、「スギッチ、がんばって」という励ましのおハガキがその後何通か届いた。

ジャニーズ事務所の後輩達が、先輩マッチを「マッチさん」と呼ぶように、きりたんぽとだまこもちも深い尊敬と憧憬の念を込めて、彼を「スギッチさん」と呼ぶのであった・・・・




「きりたんぽよ、お前、本当にそれでいいのか?」

「ああ。もう決めたんだ。だからこのキャップはもう必要ない。お前にやるよ。今まであれこれ張り合ってすまなかった。これからは鍋のこちら側でお前のこと応援してるからな。しっかりやれよ!!」




DSCN7868.jpg
「きりたんぽ・・・・・」



DSCN7871.jpg
(去って行くきりたんぽ・・・・「後ろスッカスカだな、そのカツラ・・・・・」)





DSCN7876.jpg
「春は旅立ちの季節、か・・・・・」







~~今からウン年前・・・・・・~~~



「きりたんぽ・・・オレ、やっぱりダメだよ・・・」




DSCN7937.jpg
若かりし頃の長髪だまこもち 「鍋のみんなと何話していいかわかんないし、何かオレだけ浮いてるんだ」




DSCN7939.jpg
若かりし頃の長髪きりたんぽ 「最初はみんなそうなんだよ。でも弱火でじわじわ煮込まれるうちに、周りの具や汁とも馴染んで、段々いい感じに沈んでくるからさ。心配するなって」


「そうかなぁ・・・・」
「そうとも。お前なら煮える・・・じゃなかった、やれるよ。自信を持て!!」


「ありがとう、きりたんぽ」



DSCN7943.jpg


「・・・・なあ、だまこもち。いつか2人で、誰も考えつかなかったようなすごい鍋料理を考え出してやろうぜ。そうして鍋料理界をどんどん盛り上げて行くんだ!!」

「おうとも!!」

「よぉーし、やるぞ~~!!」








DSCN7876.jpg
「・・・・思えばあの頃は、不安や迷いもたくさんあったけど、楽しかった・・・」


DSCN7959.jpg




***************************************





「ええ~~っ!?じ、自宅待機??」

DSCN7878.jpg


DSCN7882.jpg
「悪いねぇ、きりたんぽ君。うちも今、苦しいんだよ」


「そんなぁ(涙)・・・・入ったばっかりなのに・・・」






DSCN7895.jpg
(うなだれて帰路につくきりたんぽ)


「オレなんて、どうせ、どうせ・・・・・くっそ~、こんなもの!!






DSCN7896.jpg



「おい、きりたんぽ。ずいぶん荒れてるじゃないか」





DSCN7898.jpg


「だまこもち!!・・・・何しに来た」
「別に。ただちょっとその辺を通りがかっただけさ」

「ふんっ」


DSCN7901.jpg
(だまこもちの奴、オレを笑いに来やがったな)


「ちょっと思ったんだが、きりたんぽよ・・・・・・・この頃急に春めいたせいか、このモフモフキャップはオレには暑過ぎるようだ。だから・・・・お前に返すよ」

「え?」


DSCN7908.jpg




DSCN7903.jpg





DSCN7914.jpg
「・・・・えへ♪(お言葉に甘えて、かぶり直しちゃった☆)」


「うん、やっぱりそのキャップは、頭の長いお前がかぶった方が似合うよ」

「だまこもち・・・・・」







DSCN7918.jpg
(キラリン☆「スキありっ!!」


「食らえっ!!!なると餅チョーップ!!」




DSCN7919.jpg




DSCN7923.jpg
「うぐぐ・・・・何をする?!だまこもち・・・」


ぶはははははっ!!愚かで哀れなきりたんぽめ。この誇り高きだまこもち様が、みすみすお前にキャップを恵んでもらって満足するとでも思ったか!!近所の手芸店の棚から全てのプルマージュが姿を消した今、その貴重なモフモフ・キャップをおのれの力で奪ってこそ、光り輝ける郷土の星!!さあ、かかって来るがいい。ドジでのろまなカメたんぽよ!!」

「おのれ~・・・郷土の星は・・・・郷土の星は・・・・このオレだぁぁぁぁっ!!


DSCN7924.jpg
三杯餅エルボー!!」


おはよう納豆キーック!!」

高清水パックドロップー!!!」

「いいや、まだまだーっ!!・・・・」



DSCN7933.jpg
「盛り上がってるなー♪」



読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

次に編むものがやっと決まり、着手いたしました。 

Trackback(1) Comment(2) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

ええなぁ~秋田。
ネタの宝庫だ!(笑)
若かりし頃のお二人さんは、長髪というより・・・アフロっぽい(爆)

ワタクシも、いよいよあみねこさんを編み始めますた。
ええ、ウメさん代理として。
(弟とかかたわれとか、なんか独り言が多いのよ、最近)
ペレットとか、刺繍糸とか、フェルトとか・・・お買い物しなくちゃだわ。
お金飛んでいくわ。
手芸綿、買ったはずなのに・・・ないわ・・・

しまねこさん、次何編まはるんでしょうねぇ~楽しみだわ♪

NAME:にゃごやん | 2009.04.12(日) 14:56 | URL | [Edit]

 

>にゃごやんさん

あみねこプロジェクト、ついに始動しましたかー!!
完成が楽しみであります♪
きっとウメさんも、お空で香箱座りしながら自分の分身あみねこが完成するのを見守っておられることでしょう。
みんなの独り言が多くなるっていうの、すごくわかる気がします。

春は、お金が飛んで行きますな~。
誘惑が多過ぎでございます。
陽射しがぐんと明るくなって、欲しい物もぐんとよく見えるようになる気がw

手芸綿を買う時、いつもそれが綿アメのように見えて一瞬激しく気持ちが盛り上がるのは私だけでしょうか。
綿アメって、見てるとなぜかすごく幸福でv

NAME:しまねこ | 2009.04.13(月) 08:24 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

餅 料理 レシピ

玄米餅入り小豆 2 小豆に火が通ったら、一口大に切った餅を入れ、自然海塩で味を整えて出来上がり お腹にガスが溜まってしまう方は、切手大の昆布を入れてびっくり水をして下さい。 JJのマクロビオティック豆料理 ...(続きを読む) あみぐるみ劇場 「人生の岐路に立ち
料理レシピニュース【2009/04/12 23:19】

 

このページのトップへ
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。