dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.01.06(Tue) 22:42
新年早々、うちのパソコン君がへそを曲げちゃって、「俺はもうお前のために起動するつもりはないし、思い出も全て持って行く!!」と宣言して、それきり頑固に沈黙しちゃったのがおとといのこと。

しょうがないので昨夜、私への愛が冷めたと言い張るパソコン君を能面のような顔で初期化することに。

悲しみに満ちた初期化作業(・・・最近撮り溜めた画像は全て消えましたわ。ええ、ええ)のお供に引っ張り出して来たのが、こちら、ハマナカさんから出ているフェルトボール・メーカー「ふってふって」。

DSCN5997.jpg


ファイルをちまちまインストールし直す間に、熱い石けん水の中で羊毛を振りまくって、めんこいフェルト・ボールをたくさん作ってしまおうという魂胆。


DSCN5998.jpg


実はフェルト化作業は以前から気になっていたんだ。
いつかフェルター・デビューしたいと目論んでいたの。

例えばバック製作における恐怖の内布付けを回避する方法の一つとして、フェルト化しちゃうって手もある訳で、フェルトの可能性をあれこれ考えていくうちに、私の中のフェルト熱はふつふつと静かに高まっていったんだった。

そうして今回、とうとう挑むフェルト化作業。

DSCN6001.jpg



さあ、しまねこ、分けた羊毛の繊維を丁寧にほぐしたら・・・・・

DSCN6002.jpg


あとはフェルトメーカーの中に押し込んで・・・・ふってふって♪




私は、振った。

ハマナカさんに言われるがままに、真夜中、振って振って振りまくった。
いったん床に就いたはずの母が起き出して、「まだやってんの?」って驚く位に振りまくった。

そうして出来た魅惑のフェルトボールたちは、総勢19個。

DSCN6003.jpg


いや~、フェルト・ボール作り、楽しかったですv

単なるフェルト玉とあなどるなかれ、大きさだとか丸っこさ(?)をそろえるのが意外に難しいんですのよ。

説明書にも書いてある通り、なかなかボールが球体にならなくて、どうしても楕円形になりがちなんだった。それに割れ目が出来ちゃったり。

フェルト・ボールの世界は意外に奥が深い。

DSCN6008.jpg


でも、この不ぞろいな感じがまた手作りっぽくて良いではないの・・・・と必死に自分を慰めてみる夜更け。


DSCN6016.jpg
「良い子のみんな、こっちこっち!!」



DSCN6015.jpg
「楽しいフェルト・ボールやで♪」


マーブル模様のボールも作ってみたいという野心に不意に駆られ、2色の羊毛を混ぜ合わせて作ってみるも・・・・

DSCN6009.jpg

DSCN6011.jpg


これが、なかなかうまく出来なくて(汗)。

2色の勾玉が合わさった形のような、くっきりとしたマーブル模様を出すにはどうしたらいいんでしょうね?

さらにこれらのめんこいボール達をいかなる製品にしてくれようかと思い悩むわたくし。

つなげて携帯ストラップにしてみたいけど・・・でも、どうやってつなげれば?

DSCN6020.jpg



ネックレスもかわいいよね。

DSCN6022.jpg




突然ですが・・・・
お正月気分もすっかり抜け切った昨日の晩、不意に縁起が良いとされる鷹の夢を見ました。


DSCN6017.jpg


正確には鷹じゃなくワシだったような気もするんだけど、その辺はもう一緒でいいんじゃないかって人生の先輩でもある母が言ってるから、それはもう一緒でいいんだと思う。

夢の中で、私は新幹線に乗っているのね。

それで隣の窓際の席に、出張帰りとおぼしきビジネスマンが座っているんだけど、このビジネスマンがなぜか鷹なんだな。


DSCN6024.jpg


DSCN6026.jpg


鷹・・・もしくはワシのビジネスマンは、脱いだ上着のジャケットを窓際のフックにかけて、自分は大きく羽を広げながら羽づくろいをしてた。

よくわからない黄色の瓶に入ったスプレーを時々羽に吹きかけたりして、今にして思えばそれはデオドランド効果のあるスプレーとか、そういうのだったのかもしれない。


DSCN6006.jpg

 
私は内心、相手の広げる羽に迷惑してたけど、同時に鷹が都会の駅に降り立って無事帰途につけるものかと心配してもいた。

やがて新幹線はどこかの大きな駅に止まって、その駅の混雑ぶりったらひどかったから、私はビジネスマンの鷹を人ごみから守ろうと腕の中に抱いて駅の構内を歩き出したんだった。

どこか安全な場所まで運んでから、空に放してあげようと思って。


ところが・・・ですよ。
鷹ときたら、そんな私の可憐な優しさにつけ込んで、道中やけにいちゃいちゃしてくるんだな。

駅裏にあった山を登りかけていた私は困り果てちゃって、山の中腹に差しかかった辺りで、「もうこの辺で放しちゃっていいかな?」と思い、半ば強引に鷹を空に放したんだった。

そしたら・・・・鷹があっさり死んじゃったんだったな・・・・・


DSCN6035.jpg
(フェルトボールとゆかいな仲間たち)


この、めでたいんだか不吉なんだかよくわからない鷹の夢を見て目覚めた私は、今朝、ちょっと首を寝ちがえていたんでした。


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

パソコン君は初期化の末、本来の明るく素直な子に戻りました。

 

Trackback(0) Comment(4) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

わたしもフェルトボール作ってみたいっす!
均一に丸くするの、大変なのね・・・(苦笑)
でもいろんな表情があって、それがまたカワユス☆

・・・て、パンダおやっさんがおるではないですか!
無事、仲間入りを果たされましたか。うふふふふ♪

パソコンの初期化、お疲れ様でした。
このハコ、おもろいけど・・・ヘソ曲げられると殺気を覚えるわ(爆)
無事、素直になってよかった、よかった~

NAME:にゃごやん | 2009.01.07(水) 09:37 | URL | [Edit]

 

No title

去年羊毛フェルトできなかったけど
これならかんたんそうですね
動物の本ですが形がつくれない・・・
ふりふりおもしろそう!!
ネックレスラブリーです
ニードルが使いこなせませんでした
不思議ですよねー

NAME:なこ | 2009.01.07(水) 13:22 | URL | [Edit]

 

>なこさん

私も去年フェルトの本を買ったのですが、そろえる道具がいろいろありそうなのとテクニック的な不安とで、なかなか手が出せずにいました。

「ニードル500回刺し」なんて記述を見ると、「ひえ~、私に出来るの~?」っておののいちゃったり。
「ふってふって」さんはその点、とっても楽チン簡単でありましたv

フェルト動物が、またかわいいんですよね~b

NAME:しまねこ | 2009.01.09(金) 08:05 | URL | [Edit]

 

>にゃごやんさん

フェルトボール、丸くするのが意外に大変でした(汗) 奥が深いです。

パンダのおやっさんは、お正月の間は店頭から撤去されていたのが、お正月が過ぎて通常の営業に戻ったとたん、また隅っこのコーナーに何事も無かったように戻されておりました。

なんだか冷や飯を食わされている感じのおやっさんが哀れに思え、思わず連れ帰ってしまいました。
こういうおやっさん、なんか親戚の中にもいた気が・・・・(^^;

パソコン君、本心ではそろそろ買い替えたいです。もう寿命かと思われます。
思い出を全部持って行かれた時にはほんと、殺意を覚えました。

NAME:しまねこ | 2009.01.09(金) 08:23 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。