dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.10.09(Thu) 23:42
糸作さんがまたしても素晴らしい「森のアラン」を完成されて、ため息吐いていらっさる方も多いと思われる今夜、皆さんいかがお過ごしですか。

その前回の記事でも、糸作おねえさまは今季やって来るという「空前絶後のニットブーム」について、心躍るご報告と提案をなさっておられましたね。

空前絶後のニットブームがやって来る・・・・ほっほう・・・こいつは聞き逃せない情報なり。

行かなくては。
私も行かなくては!!

ってことで、眼光鋭く現場の視察へと出かけてみた。

ほおずきで遊ぶキューピー達

普通ならここで、視察先の様子やら製品等の写真がちらりとでも出て来るところなんだろうけど、そういう写真は今回一切無いんだ。それと言うのも、視察に夢中になって写真を撮り忘れちゃったからなんだ。

そうなんだ・・・肝心なところでポカしちゃった私なんだ。


でもね。ほんと、いろんなニットが出回っていて目がきらきらしてくるのがわかったよ。
店員さんの着ていたゆったり目のshrug、可愛かったな~~♪

アウターニットも充実してたし、ニットワンピあり、チュニックあり、オーソドックスなトップスももちろんあり、ポンチョにロングカーデ・・・・色々あり!!

DSCN3938.jpg
(「うちのしまねこが、またしてもポカをやったようですわね。ご迷惑をおかけしておりますわ」)

ニットブーツには残念ながら巡り合えなかったんだけど、途中、すんごいめんこい編み込みのバッグに出会っちゃって・・・・もう運命的に出会っちゃって・・・・



あ、あ・・・・・・編みてーー!!!って思わずお店の中心で叫んでみたくなった私なんだった。

雨上がりのアスパラガス

諦めていたバッグ熱が、おかげで再燃してきちゃった。(いや~、ほんとに可愛い編み込みのバッグだった!)

「内布縫い付け」の難関の前に唇を噛んで諦めてきた昨日までの私に、そろそろグッバイする時が来たのかもしれない・・・・・そんなことを呟きながら窓辺に頬杖を付いて空を見上げているアンニュイな私がいるのだった。

帰宅後さっそく、村林和子さんの『手編みのバッグ』を引っ張り出して熱く眺めてみたんだけど。(←この本、絶版なんだね。もったいないな~)

お気に入りのマットの上でにやり
「ブライアン・ワイルドスミス」画)

この本の表紙のバッグが作りたくてしょうがないんだよね~~!!

作り方のページを見ると、「ツリー部分にビーズを刺す」ってあった。
で、この「ビーズを刺す」って意味がすでにわからない私は、内布問題以外でもつまずいて、つまずいて・・・今すでに傷だらけ状態なんだった。

「ビーズを刺す」って簡単におっさるけれども、それ、例えばつまようじでリンゴを刺すとか、そんな簡単な刺し方じゃないんだよね?
ううっ・・・怖いよー、怖いよー・・・・

薄手接着芯って、何?
まつり縫いって、何?まさか「お祭り気分♪」で縫うことじゃないよね?(←それなら出来そう)

持ち手芯(ガラ棒)って何?(うまい棒なら知ってるけど)・・・・

DSCN3939.jpg
(「皆様、これでもしまねこは必死なのですわ」)

どうしていいかわからず途方に暮れて膝を抱えて泣くばかりの私に、その時ふと囁きかける者があったんだった。

「教えてもらえばいいじゃん」



・・・・・・え?
ミュウのおしり 2
((わたくし、もう帰りますわ。付き合い切れないのですわ」)

・・・・そ、そうだよね。

手芸屋さんに行って、教えてもらえばいいんだ!

「1日手芸教室」が開催される日に行って、先生に教えてもらえばいいんだ!どうしてこんな簡単なことがわからなかったんだろう。

なんとかバッグ製作に立ち向かおうと、今、メラメラ心の炎を燃やしている私なんだった。


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

モモコは身頃のとじはぎが終わり、襟に入りました。 

Trackback(0) Comment(4) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

No title

あーーー!わかるぅー!!!
内布の縫い付けってもーわけわかんないよねー!
編み物以外の裁縫はさっぱりな私ですよ。
最近始めたクロスステッチもまず布の周囲をかがるのに一日かかった私です。
祭り縫い(あえてこの表記)、面倒だったよーw

ビーズを刺す、、、あらかじめビーズを糸に通しておいて編みこむことでしょうか。
それとも最後にある部分だけビーズを縫い付けることなのでしょうかね。
本がないのでわからないけど、前者のビーズ編みは以前マフラーにそれを使って楽しかった覚えがあります。

本家様、1.8kgって小さいですね!もこは2.2kgなので、
チワワより小さいにゃーん様なのですね。
なんという種類なんでしょうか?
それにしても凛とした後姿ですね。。。!

NAME:soleil | 2008.10.10(金) 20:23 | URL | [Edit]

 

No title

視察がウィンドーショッピングになっちゃったのかしらん?
shrugっていうのね、あのデザイン!かっこいいーー!!
初めて耳にして一個賢くなりました。ありがとーーん!

刺すってビーズ刺繍のことでしょうか??
まつり縫い・・知ってるけど確かになんでそもそもまつり縫いっていうのだろう・・・。先生に聞いたらうざがられるか・・。

ホオズキ、栽培してるんだーー!!いいなぁ。。。
ちょこちょこ出てくるから風流で素敵だなーって思ってたんですの^^
綺麗な赤ですよねぇ。キューピーちゃんとのお写真あんまり素敵なので秋の間待ち受けにしたいです!して良いですか??

次回はももこ。完成記者会見?かな??

NAME:あみゅ♪ | 2008.10.12(日) 00:57 | URL | [Edit]

 

>soleilさん

ああっ!!まつり縫い経験者がここに!
祭り縫い(笑)、面倒なんだ。やっぱ面倒なんだ。私の手だと1日で出来ないなぁ、きっと。

ビーズを刺すっていうのは、最後に完成してからある箇所に刺す(?)ことみたいです。
糸にあらかじめビーズを通して編み込んで・・・っていうのは私も前にリストウォーマーでやったんだけど・・・やったんだけど・・・私の場合、ビーズ通してる最中に糸を切らしちゃったり、ビーズ床にばらまいちゃったりで大変だったよー(涙)!!

どんだけ怪力&不器用やねん!!

以来、ビーズはトラウマっす(ToT

本家しまねこ様の出生は不明でございます。月から来たと本人は申しておりますが、獣医さんの話だと「シャムとのミックスではないか?」とのことです。(だから気が強いのかしら?)

何でこんなちっちゃいのかは、謎。
イメージ的には、ムーミン谷のミイって感じですわ(^^v

NAME:しまねこ | 2008.10.13(月) 21:09 | URL | [Edit]

 

>あみゅ♪さん

あみゅ♪さんも、「まつり縫い」知ってるんだね~。
なんか知らないのって私だけかもと思ってドキドキしてきた(笑)。
「まつる」のと「かがる」のって違うんだろうか(ドキドキ)。

ホオズキ、私も好きなんだ~♪ホオズキの中の実も可愛いくて好きv
母の話ではすごく生命力が強くて、何もしないでもどんどん勝手に増えて行くんだそうです。キューピーとホオズキ、ぜひぜひ、待ち受けに使ってやって下さいまし~~(^^!!

モモコ、最初は順調だったけど、いつものことながら終盤戦で停滞してきちゃいました。バンドが以外に難関です。全長180センチて!!まさに修行じゃ。心を無にして編み続けます。

デビー・ブリスさんのニットマガジン、届くの楽しみだね!!私もそれ、ダメもと予約するか迷ったんだ~。
早く届きますように♪

NAME:しまねこ | 2008.10.13(月) 21:27 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。