dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.09.27(Sat) 22:48
あお君、今だ乾かず。

ただ、若干の進展はあり。水気を含んでずっしりと重かったそれが、いくぶん軽やかに湿って重い・・・・そのぐらいの進展は、あり。

がんばれ、あお君。
まあ、気長に待ちます。

そして次なる物がついに始動。

DSCN3657.jpg

「フィルダー2005/06冬号」から「VESTE」であります。

メリヤスセーターのぽっこりラインであれだけ騒いどきながら・・・の感はありますが、メリヤスセーターの方も今シーズン中には編む予定。現在使用糸についてあれこれ検討中です。↑は意地になってメリヤスセーターと同時に解読したブツ。

「VESTE(ヴェスト)」って言うのは英語で言うところのジャケットの意味で、つまりは上着のことらしい。ややこしいけれど、英語で言うところの「VEST」(袖なしタイプのもの)とは違うみたい。

去年だったかおととし、この「VESTE」ちゃんをひと目見てハートを撃ち抜かれて以来、ずうっと編みたいと思っていたんだ。
私が着ても、たぶんこのモデルさんみたいにアンニュイかつエレガントな感じにはならないだろうけどぉ(別に気にしないけどぉ)、編むよ!!

DSCN3660.jpg

DSCN3690.jpg
(↑ヴァラッロちゃんの送られて来たダンボール箱。今だ寝床に使用する方がおられて、捨てられず)

使用糸はヴァラッロの141番。
このピンク、実際にご覧になられた方はご存知と思いますが、落ち着いたピンクで、大人系。

↓は1玉編んだところ。

DSCN3651.jpg
(ちょっと色が・・・白く飛びますた)

今回、フェルト化する方法で糸をつないでみた。
このやり方、好きなんだ。

正式名称がちょっと出て来ないんだけど(調べろ、っつう話だよね・汗)、後の糸始末が楽なのと最後の最後まで糸をみっちり使い切れるのとで(←ここ、重要!)、1粒で2度おいしい方法なのだ。

糸の両端を数センチほど裂いて魔法のお湯を(←嘘。ただのお湯です)垂らし、濡れた糸の両端を1本により合わせて両の手の平でガーッてこするだけ。手の平が熱く感じられるくらい猛々しくこすり合わせてフェルト化すると、あ~ら不思議、1本の糸になってくれる♪

DSCN3666.jpg
(↑はフェルト化してより合わせたところ。画像が暗くてごめんなさい。深夜でございます)

初めてこの方法を知った時、糸始末&糸つなぎに苦労していた私は涙を流して「考えてくれた人、ありがとう!」って心の中で手を合わせたんだった。

DSCN3672.jpg

でも当然、2本の糸を1本により合わせ直している訳だから、より合わせた箇所だけ「ポコッ」てツチノコの腹みたいに太くなっちゃう。
なので今回は裂いた糸端の一方を、加減を見ながら一部切り落として、より合わされる際の太さを調節してみた。

もしまだお試しになっていない方、経済的にも魅力あるこの方法に興味を持たれた方がいらしたら、試してみてちょ。地味に楽しいから。

DSCN3674.jpg

なかなかうまくより合わせられない、手に力が入らなくてうまくフェルト化出来ないよぉ~~、しくしく(T-T ・・・・って時は、憎いあいつの顔を思い浮かべながら「うりゃぁー!こうしてくれるわー!!」ってゴシゴシやるとすぐにフェルト化されると思うから、大丈夫♪

(でも、中にはうまく行かない糸もあるみたいです)

DSCN3675.jpg

それにしても、ヴァラッロちゃんのネップはカワイイね~♪
見ているとハーゲンダッツのストロベリー・アイスを思い出して食べたくってしまふよ。この寒いのに。

困るワン!


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

西方、南方にお住まいの皆様、お元気ですか?

北の大地に住むしまねこ家はついに今朝、暖房を入れました。
 

Trackback(0) Comment(8) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment
 

すごい!

そう言う糸のつなぎ方があるんですね。初めて知りました。今度やってみます。でも、やっぱりウール100%の糸の方が成功率は高いのでしょうか?

NAME:あみか | 2008.09.28(日) 01:14 | URL | [Edit]

 

No title

こんにちは~
「そんな糸のつなぎ方が!」と思わずコメントしてしまいました。ほほほほ。

太い糸は特に結び目が目立つし、結ばないとなんかほどけないか心配だし・・・(悩)
早速、試してみます!
いや~、ありがたい!<(_ _)>

しかし・・・いつ見ても、キューピーちゃんいい味出してますね~(笑)
笑いをこらえるのに、必死です。

それでは、失礼します~☆

NAME:にゃごやん | 2008.09.28(日) 11:27 | URL | [Edit]

 

No title

おおっ、いいこと聞いた!
早速やってみる!
しまねこさん、ありがとー

ところでタイガ殿下はその後いかがお過ごし?

NAME:けろぴー | 2008.09.28(日) 11:33 | URL | [Edit]

 

No title

う☆素敵セレクト!!
こういうリラックス感があるデザイン好きです!
この子がどうなってくか編むの楽しみですね♪^^
新しい出会いがあったら、そちらに気が行くのは世の常ですけども・・・でもでも、タイガっちも忘れないであげてくださいねっ
糸のつなぎ方、初めて知りました!今度試して見ます!!
一つ賢くなりましたーー!
(あの、映画とかでわらじ編むときにおじいちゃんとかがわらとわらを手で拠ってるあの要領ですよね?!)
ここ2、3日はこちらも寒くなってきました。
さすがに、暖房は・・・ですけど。
風邪ひかんよーーにねっ!

NAME:あみゅ♪ | 2008.09.29(月) 00:29 | URL | [Edit]

 

>あみかさん

はじめまして(^^
私もこの方法を初めて知った時は感動しました。ウール100%の方が成功率は高いと思いますが、ある方の話だと、中にはうまく行かないものもあるみたいです。(その方のおっしゃっていたのはメリノウールでした)

手加減によって違ってくるのかもしれません。

良ければトライしてみて下さいね(^^/
後の糸始末がほんと楽です。

NAME:しまねこ | 2008.09.30(火) 18:17 | URL | [Edit]

 

>にゃごやんさん

はじめまして(^^
私も太い糸の結び目については悩まされてきました。どうしてもゴロっとしちゃうし、あとふとした拍子に結び目がぽこって表に出てきちゃったりして、「あちゃー」ってなることしばし(涙)。
「うりゃぁ、うりゃぁ!」って押し戻そうとしても、「何よ、何よ!」って言って引っ込んでくれないし(笑)。

この方法、考えてくれた人に本当に感謝です。

キューピーちゃん、寒くなってきても素っ裸でフル稼働してくれています。
楽しんでいただけて良かった(^^v

NAME:しまねこ | 2008.09.30(火) 18:25 | URL | [Edit]

 

>けろぴーさん

タイガ電化・・・じゃなかった、「殿下」はどうなっているのか・・・・・あイタタタタタ、と耳に痛い話です(笑)。
ちまーっと編んだりはしているのですが、思わぬ苦戦(投げ出しとも言う)を強いられて、いまだ放置プレイ中です。いけないですねー。

寒くなり出してストールの必要性&ありがたみが高まり始めた今だからこそ、気持ちを引き締めてがんばらなきゃ!!

NAME:しまねこ | 2008.09.30(火) 18:28 | URL | [Edit]

 

>あみゅ♪さん

そうです、わらじを編む時のおじいちゃんの手つきです(^^b

子供の頃、藁をよって縄にする企画(「しめ縄体験作り」とか言った)に参加したことがありますが、あれ、すごい難しかったです。全然縄にすることが出来ませんでした。哀しいほど不器用な私。でもウールなら大丈夫♪

タイガっち、編みかけヶ淵にだけは沈めないように常に目に付く場所に置いているのですが、ストールって、せこせこ編んでも成果があまり見えないというか(←言い訳です・汗)、自分との闘いみたいになってきました。

「二兎を追う者、意地でも二兎得る!!」の精神でがんばろっ!

あみゅ♪さんも風邪引かないようにね(^^/

NAME:しまねこ | 2008.09.30(火) 18:35 | URL | [Edit]

 

 Secret?

 

 

 

Trackback
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。