dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.02.04(Mon) 20:27
これまで編んだもの、その4。

「knit.1 spring 2007」の表紙のフーデッドチュニック。

フーデット・チュニック3


なんかすごくヨレヨレ。それもそのはず、しまい込んだきりほとんど着ていないのを無理矢理引っ張り出して写真を撮ったから。

Pattern;「knit.1 spring 2007」より HOODED TUNIC
Yarn; CALMER(475)

フーデット・チュニック・フード2


フード部分。
「へ~、フードってこうやって編むんだぁ~、あはは~」と感心しながら編んだ。物を知らないと何でも物珍しくって楽しいから得。

フーデット・チュニック・リブ部分


フードをかぶった所。たぶんこれをあまり着なかった最大の原因はここにあると思われる。表紙の写真みたいにフードをかぶるとなんかカッコいい気がするんだけど、フードを後ろに下ろすと着こなしが・・・難しいって言うか私がセンスよく着られないって言うか手持ちで合う服が無いって言うか・・その・・・
まさかずっとフードかぶって歩き回ってる訳には行かないもんね。ジョギング中のボクサー?って感じになりますから。
って言うかそんなことぐらい編む前に気付いた方がいいよね。

フーデット・チュニック・前リブ


大好きなリブ部分。で~も~!間違っている箇所があります。すっごく目立ちます。だけど気にしないことにして問題はクリア。
「あの部分は間違っているのではなく、オリジナルで入れてみた模様です。私印の模様なのです!」


カーマーはとっても編みやすくて手触りもGOODな糸でした。でも洗濯するとなかなか乾きません。


tubey 正面2


こちらはknittyから編んだTubey

tubey back 2


白い部分だけがソフトウール、あとは1玉買いしていたZARA消費のために編みました。黒の部分は手持ちの黒ZARA3玉をちょうど使い切った。

Pattern; knittyより「Tubey」
Yarn; ソフトウール(白)とZARA色々。
Needles; 五号針

とても着やすいです。胸元は開くけど下に何か着るとO・K。それに毛玉も出来にくい。ZARA
さんって優秀ですね。編んでる間もひたすらモチモチして気持ち良いし。

tubey 袖 近接2


腕のしましま部分は編んでいて楽しかった。でも胴体のしましまに入ると・・・途中からちょっと飽きて辛くなってきちゃった。輪針でぐるぐる編んで行くのは後々とじはぎが無くて楽なんだけど、なんと言うか、すごく長いらせん階段を永遠に降り続けて行くようで途中気が遠くなりかけました。

この二枚(たった二枚)が去年完成させた着る物全て・・・と言いたい所だけど、実はもう一枚、いや二枚、完成させた物が。
夏に『fitted knits』から「coquette lace tube top」を編みました。糸はバンブーメリノの青で。でも大きくなり過ぎちゃって着られず。寒い時にスカート代わりに一回腰に巻いてみましたが、今は引き出しの奥で眠っています。

あと一枚はソフトウールの青で、パピーの「手編みの本。」からセーターを編みました。前にマフラーを編んだのと同じ青の糸。
編んだのはこちら↓のセーター。

パピーのセーター 本の写真


このセーターは家で毎日のように着ています。そのせいかすごく伸びて、今は丈がチュニック位ありそう。タートルネックの部分もすぐに伸び出して、今ではオフタートルのセーターになっちゃった。ソフトウールって伸びやすいのかな?それから毛玉がたくさん出来ました。ソフトウールは毛玉も出来やすいの?TubeyもZARAの部分には毛玉ってほとんど出来てないのに、ソフトウールの白の部分だけはすぐに毛玉が出来ちゃった。


そういう訳でパピーの本から編んだ青のセーターは写真が無いのですが、そもそもこのセーターを引っ張り出して着た当日、まだ身にまとって一時間もしないうちに同居している猫(オス、11歳)に爪を立てられて背中の部分がぼろぼろになり、私がギャーギャー騒いだのが猫的には面白かったらしく、すぐさま今度は腕の部分に襲いかかられてそこもぼろぼろになり、もう毛玉がどうとか伸びちゃってとか以前に、このセーターは最初から人様にお見せ出来る運命に無かった模様です・・・ 

Trackback(1) Comment(0) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Comment

 

 Secret?

 

 

 

Trackback

 

 

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「オフタートル」についてのクチコミブログをピックアップ

オフタートル に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
クチコミブログをピックアップ【2008/02/05 00:04】

 

このページのトップへ
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。