dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2011.01.14(Fri) 22:24
昨日、さっそく自前のエコバッグを使ってみた。

結果は・・・・・ちょっと大きかったかな;


大は小をかねると思って大きいサイズで作ってみたけど、次回はぜひ、小さいサイズでも作って、使い勝手をくらべてみたい。


ひとつ心配な点は、耐久性。

家庭用ミシンの限界なのか、私の縫い方がわるいのか、昨日、びんモノを2本入れたら、「メリメリメリ・・・」って不吉な音が(涙)

あとであちこち調べてみたけど、とくに縫い目が裂けたり、ほころんだりしている様子はなかった。

でも、あまり重いものは入れないほうがいいかもしれない。



そして帰宅時。


ワタクシ、久しぶりにやりました・・・・・

車庫入れの際、車をこすりました・・・・・・




020.jpg
「やっちゃったニャ」


雪がガンガンに降ってて視界がわるかったとか、雪にタイヤがとられて焦ったとか、そういう言い訳は一切いたしません。
雪がガンガンに降ってても、雪にタイヤをとられても、車をこすらない人はたくさんいるから。


いいんだ・・・・
みんな私がわるいんだ・・・・


これからは、「車庫入れ注意!」って赤字で書いたはちまきしめて、運転するよ。

「左バッグに気をつけろっ!」って書かれた掛け軸、机のまえに飾って1年すごすよ。


そうだ、そうしたほうがいいんだ、きっと・・・・・



021.jpg
(日々、成長していくツララーズ)



昨晩の私は、やさぐれておりました。

連日の雪かきで、体は悲鳴をあげてる(肩、背中、腰、バッキバキ)
連日の大雪で、いろいろと行動が制限されて、したいことが思うようにできないストレスもある。


そんなところに、「バッグ、メリメリ☆」「車ガーリガリ♪」ときたもんだ。


やさぐれも、するさ。


そしてワタクシ、昨晩、安ワインを飲みました。
ワインのおかげで、こわばっていた心と体も、しだいにほぐれていった。


そうこうしているうち、りくが来て、すごい真剣な顔で、私のパジャマのボタンにじゃれ始めた。
その顔を見て、思わず笑っちゃった。



015.jpg
(りくの寝顔。ちょっとこわ・・・・)



猫って、いつも真剣だよね。

遊ぶときも甘えるときも、いたずらするときも、いたずらを企んでいるときも、いつだって真剣。


そこがまた、かわいいよね。



そんなことを考えていたら、ふと、ある考えが頭に浮かんだ。

そうだ、このりくのかわいい顔を、絵に描いて表現したい、と。



023.jpg
「・・・・・・・・・」



わかってる。
やめといたほうがいいよね。

前回もたしか、お酒を飲んで失敗したんだ。

飲んだいきおいでリラックマを描いて、失敗した。


「でも・・・・・」
と、昨晩の私は思った。


でもさ、あれってさ、今思うと、リラックマだから失敗したんじゃない?

バカだったよね、私。

黒猫兄弟っていう、すばらしい素材がすぐ目のまえに転がってるのに、それに気がつかないで、リラックマに手を出しちゃった。

でも、今度はちゃんと描ける気がする。
大好きなりくのことなら、私、絶対にちゃんと描けるよ。

もちろん、プロの人みたいには、うまく描けないよ。
でも、愛情のこもった味わい深い絵を描くことなら、できると思う。

結局、絵って、そういうものじゃないかな。


大事なのは、心。


私はふたたび、ペンテルのサインペンを手に取った。


真剣な顔でいたずらする、りくのかわいさを──
そんなりくへの、言葉につくせぬ愛しい想いを──

目のまえの紙に、すべてぶつけた・・・・・









004.jpg
(・・・・・・・・・・)




・・・・・これで、私がなぜ、昨日のうちにこの記事をアップできなかったか、わかってもらえると思う。

この現実を自分で受け入れるのに、最低でも、1日かかった。


いやっ!でも、ちょっと待って!!
私にも説明さしてっ!!


あのね、これはね、真面目な顔のりくと、真面目なサラリーマンとをコラボさしてみた結果なんだ。

それで、ちょっとスーツっぽいものを、りくに着せてみた。


なんでネクタイが外に出ちゃったのかは、自分もよくわからない。
筆がすべったとしか言いようがない。






002.jpg
「そんなに自分を責めるニャ」




結果的に・・・・ショック療法というのかな、この絵を見たら、車をこすっちゃったこととか、もうどうでも良くなっちゃって、もっとほかに頑張らなきゃいけないことがたくさんあるなって、気づいた私だった。


ありがとう、りく。

ありがとう、自分。




055.jpg



そんなわけで、私、明日からまたがんばるよ。

だから、みんなもガンバです・・・・・





読んで下さってありがとうございます。



br_decobanner_20110113193757.gif
「泣きたかったら、オレの胸で泣け」





>鍵コメさま

たぶん・・・・ちがうと思います。
どんなのだろう?


>にゃごやんさま

親知らずの抜歯、がんばっておられますか。
気を強くもって乗りこえて下され!

以上・・・・上下4本の親知らずをすべて抜いたワタクシからの、エールでございます。



 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(2) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2011 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。