dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.09.14(Tue) 20:55
このあいだ新聞を読んでいたら、とある読者からの投書に目がとまった。


曰く、その方が朝バスに乗っていると、途中から若い女の子が乗り込んで来た、何気なく顔を上げて見ると・・・・なんとその子は、顔にパックをしたまま乗り込んで来ていた・・・・と。


彼女は白塗りパックの顔で何事もなかったように空いている席に座り、周りの乗客も見て見ぬふりをしていたって。


DSCN2259.jpg


読んでいて思わず笑っちゃったけど、笑っている場合じゃないのかもしれない。

投書されたその方は、そのような世の中になったのを憂えていた。


確かに、実際目の前で見たらびっくりするよね。


そして、その記事を読んで以来・・・・・

こういう影響のされ方もどうかと思うけど、なぜか無性にパックしてみたくなった私だった。

あ、もちろん家の中でですよ(笑)


DSCN2253.jpg
(最近、野菜干しにハマっております)


歴史的猛暑を乗り切った今、私のお肌は疲れている。

今こそ、この干からびた肌に(誰がじゃっ!)潤いが必要・・・・ってことで、さっそくお風呂上り、久しぶりにパックなんぞしてみた。


DSCN2256.jpg
「これ↑↑なーんだ??(わかった人はすごい・・・・・と思う)」


思えば若かりし頃、部屋に遊びに来た友人の前に突如白塗りパック顔で現れて、相手の心臓に不意打ちの衝撃を与て寿命を5分縮める・・・・・・・っていう、無邪気な遊びに興じていたまぶしい時代が、私にもあった。


でももう、さすがに30過ぎて、そんなおバカな真似もしていられない。


大人はなにげに忙しい。



ロングカーディガンの前立てもとじつけないといけないし、難関のポケット付けもこなさないといけない。


いけないけど・・・・・なかなか、それらの作業に取りかかれずにいる私だ。


なぜって、こちらが編み地を引っ張り出して来ると、黒猫兄弟が目をらんらんと光らせながら近寄って来て、とめてあるまち針を引っこ抜いたり、とじ針にじゃれついてくわえ去ろうとしたり、糸端をアニャアニャ言いながら飲み下そうとしたりするから。


DSCN2268.jpg



でも、その晩わたしは決意したよね。

これ以上、このスーパーロング前立てを放置出来ない。


私はやるよ。

何があろうと今夜、この前立てとじを終わらせる。


そうして決意を新たにクローゼットから編み地を引っ張り出して来ると、私は断固たる面持ちで机に向かった。

すると案の定、黒猫兄弟が目をぎらつかせながらて近づいて来たよね。


DSCN2231.jpg
「おうおう、しまねこ、何してるんだよー!?」 「だよーー!!」


あなた達・・・・・お願いだから、今夜はこれをやらせてよね。

後でネズミのおもちゃでいっぱい遊ぶって約束するから、今はいい子にしてその辺に座ってて。



DSCN2205.jpg
「いいから何やってんのか見せろやー!」 「見せろやーー!!」





DSCN2206.jpg
「今はダメなのっ!!」





DSCN2192.jpg
「・・・・・」 「・・・・・」




DSCN2200.jpg






DSCN2230.jpg
「・・・・・・」 「・・・・・・」



・・・・・突如、アングラ劇の人と化した私の顔を見て、りくが腰をかがめた。

痩せた腰を低く落として警戒のポーズを取りながら、おそるおそるこちらの顔の匂いを嗅ぐりく。


それからじりじりと後ずさって、一気に身をひるがえして部屋を飛び出して行ったりく。
くーちゃんもそれに続いた。


静まり返った夜の部屋に白塗り顔で取り残された女がひとり・・・・・


DSCN2227.jpg
「・・・・・・・・・・・・・」



けれども私はくじけなかった。

むしろこれ幸いと、さっそく前立てのとじつけ作業に取りかかったよ。






DSCN2240.jpg



DSCN2243.jpg
「ほっほっほっ!パック顔くらいで驚くなんて、あの子らもまだまだお子ちゃまですなぁ」



DSCN2246.jpg
「全くです。素顔よりかは数倍マシじゃありませんか」



DSCN2237.jpg
「・・・・・・・・・・・・」



DSCN2250.jpg
「ユキ男さん・・・・背後に何か、気配を感じませんかな?」


DSCN2251.jpg
「ええ、サン太さん・・・・・何か猛烈な殺気のようなものを感じます・・・・・」


DSCN2252.jpg
「・・・・・・」 「・・・・・・・」


パック顔が、魔よけならぬ猫よけとなって、前立て付けはあっさり終了。





br_decobanner_20100914180818.gif
「次は難関のポケット付け・・・・・」



読んで下さってありがとうございます。 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(5) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.09.11(Sat) 19:03
8月の終わりのある日、リクの口元の異変に気が付いた。

なんか、かさぶたみたいなのが上唇にくっついてて、指で取ろうとしても、りくがぐねぐね体をくねらせて抵抗しちゃってうまく取れなかったのね。

まあ、そのうち自然に取れるよね、と思い様子を見ること2、3日。


「あのかさぶた、どうなった?」と思い見直してみると・・・・・・大きくなってる!



病院に連れて行くと、上唇が腫れていることが判明。

「好酸球性肉芽腫」と診断されました。



DSCN2099.jpg
「おいらは、くーちゃんだよ」


先生からいろいろとお話をうかがい、自分もネットで調べてみたけど、これと言った治療法はないらしく、原因の特定も難しいみたい。

再発を繰り返し、その度にステロイドを打って症状をおさえていくってことしか今のところ対処法はないみたいです。

猫はステロイドに対する耐性が人間や犬より高いとは言いつつ、なるべくステロイドを打たずに済むならそれにこしたことはないってことで、まだ症状がそれ程ひどくなかったのもあって、最初は非ステロイドの注射を打って様子を見たんだす。


でも、10程でまた再発(ちょっとひどくなった)。


それで先週の土曜日、また病院に行って、今度はステロイドの注射を打ってもらったんだけど・・・・その日の夜から、りくの様子がなんだか変になって。


DSCN2108.jpg
「・・・・・りく?」


ごはんを全然食べないし、いつもなら飛びついて離さないおもちゃにも興味を示さない。

誰もいない真っ暗な部屋で1人じっとしてるし…・明らかに何かおかしい。


ステロイドの注射を打つと副作用で食欲が増すはずなのに、逆に食べなくなるってどういうこと?
もしかして、何か重篤な状態なの?!


いろいろ考え出すと心配で心配で(基本、小心者)・・・・

りくに何かあったらどうしようと思うと泣けてきて、しめじの遺影にお線香代わりのお香を焚いてあげながら、「りくを守って。しめじ、お願い」って手を合わせたんだった。


次の日、なるべく早く病院に連れて行くことを誓って眠りについたその翌朝・・・・・それは起こったよね。


DSCN2089.jpg
(後ろの段ボールは気にしないで下さい・・・・黒猫の巣です)


まだ薄暗い朝の5時前。

「うるるるる!うるるるるるっ!」って甲高い猫の鳴き声で目が覚めた。

眠い目をこすりながら声のする方を見ると・・・・・りくが、くーちゃんの首根っこに噛みつきながら、驚愕のマウンティング・ポジション。


DSCN2167.jpg
(ちびっこは見ちゃダメ・・・・・)


りくは狂ったみたいに何度もくーちゃんに飛びかかっては、首根っこを噛んでマウンティングを繰り返す。

はじめは、いつもの延長でじゃれてるのかなと思って布団に戻った私だけれど、りくの上ずった「うるるるるるっ!」って声が止まなくて、とても眠ってなんかいられない。


最初の方こそ、くーちゃんも怒ってりくを殴り返したりしてたけど、りくはもう頭のねじが1本飛んじゃったような状態で、ひたすらくーちゃんに飛びかかり続ける。


くーちゃんの疲労の色が目に見えて濃くなるのを見て、私も見るに見かねてとうとう布団から出て、りくをくーちゃんから引き離したよね。


が。

引き離したそばから、すぐさま「うるるるるんっ!」って叫んで再びくーちゃんに飛びかかって行くりく。


DSCN2184.jpg
「りく・・・・・」


その日、病院に連れて行って事情を話すと・・・・・やっぱり、りく、発情しておりました・・・・・



DSCN2121.jpg
「ミュウたん、りくが発情したよ・・・・」 「そう・・・・・・」



ごはんを食べなくなるのも、暗がりにひそむのも、発情期特有の症状なんだとか。


暗がりにひそむのは、暗い所でメスを待ってるんだか狙ってるんだかしてるんだと…(マジですか・・・・・)



DSCN2183.jpg
「前日の私の涙を返して下さい・・・・・」


たぶん来週辺りには、黒猫兄弟に「あの手術」を受けさせることになりそうです。


それにしても迷惑したのは、くーちゃん。


この頃はやっと治まったんだけど、それまでは毎朝4時から5時の間に、りくの「うるるるるんっ!」が始まり、
それから1時間近く、ひたすら飛びかかられて上に乗られちゃうんだから。



りくが発情して3日目、くーちゃんの疲労はピークに。


DSCN2035.jpg
「・・・・・・・・・」


くーちゃんだけじゃない、私も寝不足でくたくた。

でも不思議なことに、朝方以外の時間帯は、りくもいたって普通なんだよね。




りくが発情して5日目。

くーちゃんの疲労はいよいよ限界に近づいていた。



DSCN2048.jpg
「くーちゃん、しっかり・・・・・」



けれどもその後。

りくの「うるるるるんっ!」はなぜかぴたりと治まり。



でも、またいつ始まるかわからないから、今も戦々恐々とはしております。



はあ~・・・それにしても、りくよ。
あなたってば、早熟ね(涙)


来週の手術までは、なんとか持ちこたえてよね~~。






br_decobanner_20100911172800.gif
「くーちゃん、お疲れ」


読んで下さってありがとうございます。
 

Trackback(0) Comment(0) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2010.09.09(Thu) 19:21
毎日暑すぎ!ってことを口実に、ゴロゴロだらだらすることしばらく。
気が付くと、あっという間に9月に入っておりました。


最近やっとわずかに秋の気配が漂って参りましたね。

もう暑さを口実にゴロゴロだらだら出来なくなるんだと思うと淋しい限りのこの頃、皆様、お元気ですか。



DSCN2031.jpg
「お久しぶりですにゃ」



この夏は、長い夏休みを取ったワタクシであります。

その間、「ブログもマメに更新出来るね♪」「プールも真面目に通おう」「毎日ピラティス!」「編みまくるぞ!!」・・・・・・・などなど、今にして思えば果たせるはずもない壮大な夢をひとり掲げて盛り上がっていた訳ですが、いざ休みに入ってみると・・・・・・もう、止まらないものだね。


ゴロゴロが止まらない。

だらだらが止まらない。


DSCN2091.jpg
(だら~~)


休みを利用して読み返しておきたい本もあったのに。

この夏は、縁なし眼鏡を知的に光らせながら読書に励んで、さらなる思索の輪を広げていくはずだったのに。


それなのに・・・・

いま改めて振り返ってみると、この夏、私はほとんど猫の本と古いホラー漫画しか読んでいなかった。




DSCN2021.jpg
「富江・・・・・?」


先のことについても、いろいろ考えておきたいことがあったのに。

決断してしまいたいこともあったのに。


それなのに・・・・・



この夏、私が下した最大の決断と言えば、「ねこのきもち」を定期購読することに決めたっていう、ただそれだけ。


DSCN2028.jpg
「英断だにゃ」



ロングカーディガンは現在、スーパーロング前立てを絶賛とじ縫い中!!・・・・・と、言いたいところなんだけど(汗)

半分終わったところで、いったん放置プレイに入ってます。


それと言うのもこの前立てさん、とじ付け後にゆるんで反り返っちゃいそうな、不吉な「反り返り臭」が今プンプンしてて(笑)、それがこちらのとじ縫いボルテージを著しく低下させてるっていう。



DSCN2060.jpg




毎日ゴロゴロだらだらしてばかりだった私を尻目に、黒猫兄弟は日に日にパワーアップしておりました。

今月に入って生後5ヶ月となり、体重も3キロに。



顔つきや体つきもずいぶんオスっぽくなってきて、もう仔猫というよりかは「ニャ郎ども」って感じ。

やんちゃぶりも治まるどころか、さらに拍車がかかり・・・・・



でもまあ、元気に暮らしている分にはおっけ~であります。



DSCN2041.jpg
(クーちゃん、そこ、どいてちょ・・・・・)



この頃やっと、朝晩涼しくなってきましたね。

綿毛布1枚で寝ると、朝方寒いくらい。


このまま順調に秋に向かってくれるといいんだけどな。








br_decobanner_20100909175320.gif
(だら~~~)



読んで下さってありがとうございます。 

Trackback(0) Comment(2) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2010 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。