dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.30(Thu) 23:28
1週間ぶりの更新になりますた。
皆様、いかがお過ごしでせう?

それにしてもこのところ、天気悪かったっすねー。

アジサイのショールは無事完成したものの、おてんとさまのご機嫌がずーっと斜めだったがゆえ、「天候が回復してから、水通し&一気に陰干しをしませうね」って待っていたら・・・・・・・・あっというまに1週間が過ぎちゃいましたわん。



DSCN9509.jpg
(アジサイのショール・・・・丸めると、ちょっとカメっぽい)


ショールも完成したことだし、さあ次は!投げ出していたキンポウゲちゃんのとじはぎに移りましょう!!
・・・・そう思っていた矢先の先週、不意に病院に付き添いで行く用事が出来まして、長い待ち時間を共に過ごす「お相手」が急遽必要になったワタクシでありました。

糸やパターンを吟味する時間もあまり無く、慌ててクローゼット内の在庫糸たちをあれこれ物色した挙句・・・・・


DSCN9539.jpg


モフモフ度全開の、↑のプルマージュさんに白羽の矢を立てた、季節感ゼロのワタクシでありんす。

シンプルなパターンをひたすら無心にサクサク編みたいよね☆と思い、『wrap STYLE』から「SHETLAND TRIANGLE」をピックアップ。

ええ、ええ、今回もまた巻き物であります。



DSCN9513.jpg
(モフー・・・・・)


糸がモフモフしている分、レース模様はきれいに出ないだろうけど、まあ、なんとなくそれっぽいニュアンスが出ればいいや・・・・モフモフした巻き物がずーっと欲しかったし・・・・・

そう思って取りかかったんですが。



なんと・・・・・思った以上に早く完成してしまいますた。



DSCN9549.jpg
(水通しを待つショール、その2)


・・・・・・そういう訳で現在、水通しを待つショールが2枚。
もうね・・・・収納スペースはパンク寸前であります(涙)。

これ以上はもう、絶対に!
中途半端な編みかけなんか増やしちゃダメだからね!!
そう、自らと固く約束げんまんしていた矢先・・・・・






とある書店で、ずっと探していた↑の本と遭遇。

以来、アラン模様にとり憑かれておりまふ。



DSCN9564.jpg



以前ジャケットを編んだ際に残ったヴァラッロが2玉半くらいあって、それで『アラン模様の小もの』から帽子を編み始めているワタクシでありまふ。

糸は・・・・今回もギリギリっぽい(汗)
もし足りなかったら、全然使っていないベルトをほどいて何とかしようかなって。

それにしても、この本に載っている小物はどれも垂涎モノ。
全部編みたい!!


雄鶏社・・・・・本当に惜しまれます。



DSCN9450.jpg
(ヤツデの葉っぱの上で)「この葉っぱ、とっても滑りやすいから、全国のキューピー達は気を付けて♪」



ひとつひとつのアラン模様に込められた意味や祈りについては、ご存知の方も多いと思いますが、今回編んでいるダイヤモンド・ケーブルが象徴するものは・・・・・ずばり、「成功、富、財産」なんだそうな。

まあ、ス・テ・キ☆

それなら張り切って編んじゃおうね♪願いもたっぷり込めちゃおうね☆
そう思ってニャハニャハ猫笑いしつつ編み始めたキャップでありますが、ふと途中で手を止め、編んだ模様を見直してみると・・・・・・・


しょっぱなの辺りで2ヶ所、大事なダイヤモンド部分が切れているのを発見。



DSCN9572.jpg
「フッ・・・・・・・泣いても、いい?」



私の願いなんて・・・・・夢や希望なんて・・・・・・所詮こんなものよね。

その土台からつまずいて切れちゃうような、そんなシロモノなんだよ・・・・・

そんな風にイジけかけたその時!
すんでのところで、どちらも1目だけかろうじてつながっていることが判明。

フレッツ光の速度で立ち直るv


DSCN9577.jpg
「えへへ♪ラッキー!」(・・・・って、何がラッキーなんだか・・・)


表紙のキャスケットとアームウォーマーも編みたいな~。

アラン中毒の、夏。



読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(0) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.23(Thu) 22:26
あともう少し!・・・・・ってところまできて、糸が足りなくなってしまったアジサイのショール。

現在の進展具合は↓の通りであります。



DSCN9440.jp<br />g



・・・・・・・え?前と何も変わってなくね?どこが進展??・・・・・・とお思いの方もいらっさるかもしれないけど、どうか聞いてほしいんだ。

一瞬で終わるから、聞いてほしんだ。


あのね・・・・・やり直しました。



DSCN9448.jpg


もしかすると最後、糸が足りなくなるかもしれないって不安は、実は、模様パターンを編み終えた辺りからビシバシ感じていたワタクシでありました。

なので、縁編みを指定より2段少なく編んで済ませ、ある程度の余裕をもって怒涛のピコット止めに挑んだはずが・・・・それでも結局、糸が足りなくなっちゃった。

その後、使えそうな端糸をかき集めて・・・・・・つぎ足してつぎ足してつぎ足して・・・・・なんとか「あと31目!」ってところまでこぎつけたんだけど、そこでとうとう本当に糸が尽きちゃって・・・・

万策尽きた状態で、泣きながらタンポポ茶を啜っていたのが火曜日の夜で。


DSCN9447.jpg



翌水曜の夜になると、私もとうとう決心したよね。しょうがない、買い足そう、と。

だってもう、それしかないもん(涙)。

でも残り31目のためだけに買い足すのは悔しかった。
「・・・・だったら、ピコット止めをほどいて、カットした縁編みからやり直してみたらどうかね?お前さん・・・・・・・・」って声が不意に頭の片隅から聞こえてきて。

そうして震える手でピコット止めをほどきにかかったワタクシがいたんでした。

・・・・・・が!
ピコット止めをほどくのって初めてで、どうほどいていいのか全く自信無かったので、結局、一目一目左の針に戻す要領でほどいていった小心者のワタクシなんでした。

全部で何(百)目あるのかもわからないままに。


DSCN9470.jpg
(今世紀最大のマゾ・プレイだったわ・・・・・・)



やっと全部の目をほどき終えて、端折った縁編みを2段編み足して、それから残った糸で出来るところまでピコット止めを推し進めちゃおう・・・・・・そう思って進めた結果が、冒頭の写真なんだす。



DSCN9456.jpg
(↑って、何トンボ??)



今夜は新たに買い足した糸で、残りのピコット止めをガシガシ推し進める予定。

あとちょっとだー!
ガンバ!!



読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

 

Trackback(0) Comment(8) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.20(Mon) 22:30
言わないで~
言わないで~
さよならは、間違いだ~よ~~♪・・・・・(名曲「ガラスの十代」より)



DSCN9425.jpg




アジサイのショールのピコット止め、残すところあと91目というところまできて、ふと、不吉な予感に駆られて手元を見ると・・・・・・

明らかに、糸が足りなかった・・・・・・



DSCN9427.jpg
(どう考えても無理でしょ、これ・・・・)



ここまで来て、そんなっ(涙)!

やだ、あたし絶対買い足したりしたくない!!
このためだけに買い足したりなんかしたくない!!


ここまで来て、そんなっ!
あたし絶対・・・・・・(以下、エンドレスに続く・・・・)



DSCN9236.jpg
(エンドレスにつる草に絡まれる電柱・・・・・)



足りない糸端を手に涙する夜。
こんな切ない休日の夜があっただろうか・・・・・

今夜は悲しみのライト更新。



読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村



本日、秋田駅前アルヴェで開催されたノアの試合(プロレス)、ちょっとだけ観て来ました!

人生初のプロレス観戦。
た・・・楽しかったーー!! 

Trackback(0) Comment(0) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.18(Sat) 23:08
ただいま鋭意製作中のウール49%のショール・・・・・模様と色合いがちょっとアジサイっぽい(?)ので、「アジサイのショール」と名付けて、せめて名前だけでも爽やかに美しくいこう・・・・・・そう思っていた矢先、指定分の模様パターンが不意に完成。


DSCN9415.jpg
(暑苦しい画像でごめんなさいよ・・・・・毛アジサイ・・・)


あとは縁編みをして、最後にピコット止めで完成♪・・・・・・・のはずが、丈をもう少し編み足そうかと考え中でして。

水通ししてからの調整でも十分いけそうだけど・・・・・・うーむ。



DSCN9328.jpg
(きうり、ラブ☆の図)


暑さには結構慣れてきたんだけれど、他の慣れないことに手を染めている今月、気持ちの消耗度がちょいと大。

それで先日、癒しと刺激・・・・・・相反する二つのものを求めて、とあるフリマ会場をブラブラさ迷っていたんだけど、そしたら偶然、素敵に古びた「ビンテージ・キューピー」を発見!!



DSCN9351.jpg


・・・・・きっとお高いに違いないわ・・・・・おいくらかしら?・・・・・・いくらまでならこの子に出せる??・・・・・そんなことをグルグル頭の中で自問自答しながら勇気を持って交渉してみると・・・・・103円だった。






「ください(即決)」






DSCN9335.jpg
「ふふふ・・・・ビンテージな僕がまぶしいって?」



DSCN9350.jpg
「やめてくれよ、褒めるのは♪」



DSCN9354.jpg
「やあ、普通のキューピー君たち!僕がビンテージものだからって、特別扱いはやめてくれたまへよ」



DSCN9361.jpg
「確かに僕はビンテージものだけれど、君達とは対等でいたいと思ってるんだ」



DSCN9357.jpg
「おっと!もうこんな時間か。それでは僕はこの辺で失礼するよ。ビンテージだといろいろと忙しいのでね」







DSCN9367.jpg
「ケロケロケロ・・・・・やっぱりちょっと丈が短めな気がするだケロ。もうちょい編んでもいいだケロね。さっそく編み主に報告、と・・・・」



ビンテージ君 「やあ!普通のフェルトのカエル君。お仕事かね?」




DSCN9378.jpg
「・・・・・・・・・・・・」



カエルのメジャー 「・・・・・初めて見る顔だケロね」




DSCN9374.jpg
「はっはっは!やめてくれよ、ビンテージものだからって持ち上げるのは!!」




DSCN9373.jpg
「・・・・・・・・・」



カエルのメジャー 「悪いんだけどおいら、今、仕事で忙しいんだケロ。まだまだ測らなくちゃいけない箇所がいっぱいあるんだケロ。それに・・・・ビンテージとか何とか、おいらにはよくわからないんだケロ」





DSCN9376.jpg
「ふっ・・・・・・僕の魅力がわからないなんて、かわいそうな人だね・・・・」




そんな高びーなビンテージ君が辺りを見回していると・・・・・・




DSCN9387.jpg
「うん?何だ、あれは・・・・・・??」




DSCN9388.jpg
「・・・・・・・・・・」





DSCN9395.jpg
「・・・・・・・・・・・」





DSCN9398.jpg
「・・・・・・・・・」   「・・・・・・・・・・」



DSCN9396.jpg


ビンテージ君ともじゃ子さん、運命の出会いであった・・・・・・・・・・・・




読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村


・・・・・やっぱりショール、もうちょい編み足すことにします! 

Trackback(0) Comment(4) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.12(Sun) 18:28
突然だけど・・・・・・別れって、いつも唐突にやって来るよね。

かくいう私も先日、とあるお方に突然の「おわり」を宣言されていたんでした。



DSCN9261.jpg


最初それを宣言された時には、すぐにはそうと信じられなくて、何度も「本当にそうなの?」って確認したよ。
でもその度ごとに「・・・・だから、本当にもうおわりなんだって・・・」って無情な言葉が返ってくるばかりだった。

受け入れがたい現実を見ないふりで、そのまま続けて行くことも出来たけれど・・・・・・・
でも。




DSCN8949.jpg



・・・・・・・・ここまではっきりと、愛するムシューダさんに「おわり」を宣告されちゃうと、それはやっぱりそういう事なのかなって、段々現実を受け入れざるを得なくなってきた。

もっと長く一緒にいられると思っていたのにね。
一年はもつって、箱にも書いてあったのに。
みんな・・・・嘘だったの?

確かこのムシューダさんを投入したのは今年の年明け頃だったから、まだ半年ちょっとしか経ってないじゃん。
こんなのって早過ぎだよ~(涙)

一体どうして?
私の何がいけなかったの??



DSCN8957.jpg
「・・・・・・・・・・」


・・・・・・・・・というようなことを、今月の初め、私は母にくどいていたんだ。

したっけ母が、目をキラキラさせながら「お母さんのネオパラエースあげる!まだいっぱいあるから♪」って言い出してさー・・・・・・



DSCN9219.jpg
(ブルーべりーが採れますた)


無臭が売りのムシューダさんを深く愛してきた私としては、情熱的なかほりを放つというネオパラエースさんは、もらってもあまりありがたくない代物だった。

なので、「いいよ、お母さんのネオパラエースは、お母さんが使って♪」とにこやかに辞退したんだけれど、娘の防虫ライフを心の底から案じた母は、娘の留守中、お母さんのネオパラエースを持って娘の部屋に侵入、それをもっちゃりと机の上に置いて行ったんだった・・・・・・

「こんなに、いらね・・・・」ってくらい置いて行ったんだった。
それもなぜか全部むき出しの状態で置いて行ったんだった。



DSCN9265.jpg
「お母さん・・・・・・・・・・」


帰宅した私はどってんたまげたよね。
部屋中にものすごいお母さんのネオパラエースの匂いが充満してたから。

もはや引き出しに入れるまでもなく、部屋中の虫が死滅したな・・・・・と思わせられるぐらいの匂いだった。
っていうかこのまま行くと部屋の住人までもが死滅しちゃうな、ってくらいの匂いだった。

なので慌てて隣の部屋に母ネオパラを移動させて部屋の窓を開け放ったんだけど、この匂いがもう、しつこいのなんのって(涙)

何日も部屋に残ってワタクシを苦しめたんだった。

こんなひどい匂いで王子は無事っ?!って振り返ると──




DSCN9053.jpg
「すぴー・・・すぴー・・・」


・・・・・・オールシーズン鼻づまり気味の王子は無事らしかった。




DSCN8958.jpg
「鼻づまりも、時には役に立つものね・・・・」



今、ムシューダさんが恋しい。



読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 

Trackback(0) Comment(4) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.10(Fri) 23:34
キンポウゲちゃんのベルト、完成しとりました。


DSCN9291.jpg
(満身創痍で挑んだピコット止め・・・・・・「不ぞろい♪」とか言ってる人、後で木刀持って体育館裏に集合☆)


残るはとじはぎなんだけど・・・・・
ちょっとここら辺で、いったんキンポウゲちゃん、お休みしたいなー・・・・なんて魔の呟きが頭の奥から聞こえてきて。

それに、そろそろ次に取りかかる物も決めたいし。
出来ることなら、軽く種まきぐらいしておきたい気もするし。
するし、するし、するし・・・・・・・




DSCN9271.jpg
「・・・・そう言えば、以前買っといたダイヤエクシードがあったなー♪」



DSCN9272.jpg
「あったなー・・・・・・」



前に店頭で一目惚れして買っといた、ダイヤエクシードちゃん達、数玉。
何を編もうかあれこれ迷っているうちに月日が流れ・・・・流れ流れて・・・・・こうして夏真っ盛りになっちゃった訳だけど。

普通ならここでさらに流してシーズン本番まで待つところよね。
でもなぜか手に取って、その感触を何度も確かめている私がいたよね。

それから以前プリントアウトしておいた、こちらのショールのパターンも熱いまなざしで眺めてた。

今からちょっとずつ編み始めれば、途中の放置プレイ期間も含めて、ちょうどオンシーズン頃に完成出来るんじゃないか・・・・・そんな入念なショール計画を立てながら、縁なしメガネを狡猾に光らせて裏の畑にきゅうりをもぎに出かける私だった・・・・




DSCN9191.jpg
(浅漬けにして食べてます)




それでまあ、軽い種まきのつもりで編み始めたショールだったんだけど、これが意外に楽しくって、模様が増殖してくるとますます楽しくなっちゃって、しばしキンポウゲちゃんをほったらかしにして、編んどります。




DSCN9297.jpg
(ちょっと・・・・・こうして見ると、グロい;??)



・・・・今はまだ、編地がポコポコと無骨に波打って、まるで蜂の巣みたいだけど、最後に水通ししたらきっと見違えるようになってくれるはず・・・・・と信じて編み続ける日々。




DSCN9296.jpg



糸割れするかちょっと心配だったけど、結論から言うと・・・・縁のかけ目だけが、なぜか非常に高い確率で糸割れ中。

なんでそこだけそうなるのか、どうすれば糸割れしないのか・・・・答えは全て風の中・・・・・
なので、もう気にしないで突き進むことにした♪



DSCN9284.jpg



DSCN9285.jpg
「おーい、あそこに糸割れ大魔王がいるぞー♪」 「ほんとだー、糸割れ大魔王だー♪」



最後の水通しで、糸割れが目立たなくなることを祈るばかり。




**************************

近所の本屋の店頭で、先月急逝された三沢光晴さんの追悼コーナーを発見。
さっそく購入して読んでみた。





・・・・・すごく、いい本でした。
プロレスのことって私は全然知らないんだけど、今度ぜひ観に行ってみたいと思った。

いつかもうちょい余力のある時に、改めて内容を紹介出来ればと思っとります。


プロレスと人生って、ちょっと似ているかも知れない。




読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

 

Trackback(0) Comment(4) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.07(Tue) 22:08
笹の葉、さ~らさら~♪



DSCN9243.jpg
「今夜は七夕ですわね、皆様」



こちらは曇り空で星は見えないけれど、一応、お願いごとをしてみませうか。




DSCN9245.jpg
「ゴム編み止めが上手に出来るようになりたいです☆(特に輪編み)」



あ、あと王子がブラッシング好きになってくれるといいなぁ・・・・(切なる願い・・・・・涙)

織姫さまと彦星さまが空で一途な恋を貫いておられる今宵、私はむさ苦しいこの6畳間で、秘密の恋人(ウール49%)と戯れる予定・・・・・・・


さあ、これから1時間だけでも編むよーー!!!



皆様はどんなお願い事をなさったでせう?




読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村




すでに夏バテ気味でへばっているワタクシでありますが・・・・・・


DSCN9247.jpg

・・・・三つ子のさくらんぼを見て、ちょっと元気に♪
 

Trackback(0) Comment(6) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.07.02(Thu) 21:11
キンポウゲちゃんの最後のパーツであるベルトも、残りあと10cmとなりました。


DSCN9189.jpg



身頃や袖の縁のピコットが、めんこいながらもちょっと面倒だった私は、ベルトに入っちゃえばもう関係あるまい♪と勝手にたかをくくっていたのでした・・・・・・が!!!



DSCN9128.jpg


・・・・なんとベルトには、その縁全てにピコットが入るんでした。
なはははは☆(ヤケ笑い)

でもそんな、ほろ苦いピコット・ライフも、あと少しでおしまい。

最近は何かと言うと、「この嬉しさは、ピコットに換算すると200ピコット♪」とか、「この腹立ちは300ピコット」「このお得感は500ピコット!!」・・・・・・などと、全ての価値をピコットに換算して測らなければ気が済まないという、ピコット依存症気味の私だけれど、ゆっくり休めばそのうち治るよね、きっと。


DSCN9123.jpg
(王子の寝っぷりの良さは、1万ピコット・・・・・)



「・・・・・・それにしても、今回は完成まで時間がかかり過ぎですなぁ」

「全く、編み主はたるんでますね」






DSCN9131.jpg


サン太 「全然編地が上がって来ないせいで、こうしてわしらは試し縫いの生地の上でぼやく始末」
ユキ男 「一体、いつまで待たせる気なんでしょうね」

「編み主のていたらくぶりは、ピコット換算すると800ピコットですな!」  
「甘いですよ。1000ピコットはいきますよ」

「おや?編み主のあごにも何やらピコットが・・・・・」
「いや、あれはただの肌荒れですよ☆」

「フォッフォッフォッ!」
「ハッハッハッ♪」




DSCN9140.jpg
「・・・・・・・・・・・・・」



・・・・・・・・・・・・・・・・・ブチッ(頭の回路のどこかが切れた音)




そう・・・・・あなた達は、そんなに編地が欲しいの・・・・
そうなの・・・・そうなのね??



DSCN9148.jpg
(ギロリ)   「い、いや、わしは別に・・・」 「ぼ、僕だって、別に・・・・」


いいじゃない、出してやろうじゃない。

キンポウゲちゃんの完成分の編地と、永遠の未完の予感が今ビンビンしちゃってる、フィルダーのぽこぽこチュニックの編地と、両方出してやろうじゃないの!!



DSCN9149.jpg



「・・・・・・いやあ、ユキ男さん。まさかここまで分厚い編地の上でぼやく日が来るとは、思いもしませんでしたな」
「人生、一寸先は闇ですね」



「おーい。ちょっとあいつら、見てみろよ!」





DSCN9157.jpg



DSCN9159.jpg


「何だ?あいつら。夏なのに、すげー厚着してるぞ」
「ほんとだ、笑っちゃうや♪」

「毛の帽子までかぶってるぞ!」
「ほんとだ、あはははは♪」

「おーい、お前ら!そんなに厚着して暑くないのかよぅ?」
「そこの雪だるま!なんで夏なのに溶けないんだよぅ??」


DSCN9161.jpg


サン太 「・・・・・・一体、何ですかな?あのちびっ子達は」

ユキ男 「どうせまた編み主が連れて来たんでしょう」


DSCN9162.jpg


「おーい、そこのサンタ!トナカイはどうしてるんだよぅ?」
「世話は全部人任せかよぅ??」

「クリスマスじゃないけど、プレゼントくれよぅ~」
「サマージャンボの当たりクジくれよぅ~~」


DSCN9163.jpg
「・・・・・・・・・・」   「・・・・・・・・・・」


「・・・・・・若干、あの子らに腹立ちを覚えてきたのはわしだけですかな?」
「いいえ、サン太さん。実は僕も、全く同じことを感じていました」

「ここは1つ、わしらが大人の余裕でもって、あの子らによく言って聞かせねばなりますまいな」
「ぜひ、そうしてやって下さい」


「あ~、これこれ、そこのお子達。ちょっとこちらへ来て、おじさん達の話を聞きなさい」


DSCN9173.jpg
「・・・・・・・・」  「・・・・・・・・・」


「わー、サンタがしゃべったぞ!」
「ほんとだ、しゃべったぞー!!」

「サンタがしゃべったって、みんなに言いつけに行こうぜー!」
「そうだそうだ、行こうぜー!!」

バタバタバタ・・・・・・



DSCN9176.jpg



DSCN9166.jpg
「・・・・・・・・・・・」



DSCN9168.jpg
「・・・・・・・・・」


・・・・・今、新たな抗争勃発の予感。



読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村



DSCN9180.jpg
(やっぱり、普通の編地の上が落ち着く2人であった♪) 

Trackback(0) Comment(6) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。