dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.22(Sun) 13:29
俺はきりたんぽ。名前はまだ無い。

DSCN7207.jpg


どこで生まれたかとんと見当がつかぬ。
何でも薄暗いパソコン・デスクの上で夜中編み編みされていた事だけは記憶している。

そのせいか、模様が1段ずれている。(編み主の奴・・・・)


DSCN7212.jpg
(背中のとこ・・・・)


俺はここで初めて人間というものを見た。
しかも後で聞くとそれはニッターという編み物族の中で特に棒針編みを専門に行う種族であったそうだ・・・・


「あーはっはっは、きりたんぽ!お前のずれた模様は全く傑作だな!!」

そ、その声は・・・・?!


DSCN7220.jpg
「宿敵、だまこもち!!」(こちらは棒針で製作)


説明しよう。

だまこもちとは、ごはんを半殺し(←・・と、この辺では言う・・・米粒が残る程度に潰した状態)にして丸めたものを指し、きりたんぽと同じように冬の鍋物に入れて食す、秋田ではよく知られた鍋のお供なのだ。(うちではあまり食べないけど・・・)

中にゴマだれ等を入れたお菓子のだまこもちも名産品として販売されており、活躍の場を鍋物以外にも広げている、きりたんぽの良きライバルなのであーる。




だまこもち 「おい、きりたんぽ!今日こそお前のそのモフモフ・キャップを渡してもらおうか」

きりたんぽ 「何を!?命に代えてもこの廃盤プルマージュのゴム編みキャップは渡さんぞっ」

「おい、きりたんぽよ、よく聞け。お前が鍋の主役でいられる時代はもう終わったんだよ。これからは、丸くてめんこいだまこもち様が、新・秋田郷土料理の顔として君臨するのだ」


DSCN7221.jpg
(「くっそ~、だまこもちの奴・・・・ちょっと前にテレビで紹介されたからって、いい気になってるな・・・」)


「だまこもちよ、よく聞け。そんなでかい口をきいていられるのも今のうちだぞ」

「はははは!それはどうかな?町の声を聞いてみろ」


DSCN7225.jpg
「だまこもち?知ってますよ。あの丸くてちっちゃいお菓子のおもちでしょ。え?鍋の具にも出来るの?うわあ、いろんな食べ方が出来てステキだなぁ☆」



DSCN7227.jpg
「だまこもち?ええ、大好きよ。あたしは断然だまこもち派♪だってお家で気軽に作れるし、お菓子のだまこもちはおいしいだけじゃなく、見た目もかわいくて食べやすいんだもの。串焼きのきりたんぽじゃ、そうはいかないわ」


DSCN7232.jpg
「きりたんぽ?もう古いんじゃないかなぁ。秋田県民はポップでデリシャスなだまこもちをもっと前面に押し出して行くべきですよ」



「・・・・・聞いたか?きりたんぽよ」

「黙れ黙れ!こんなものはみんなやらせだっ!!おそらく『せきと』のだまこもちセットで買収されたんだろう」

「これだけ言ってもまだわからないのか。愚かなきりたんぽめ」

「おうとも!このモフモフ・キャップが欲しいなら、力づくで奪い取るがいい!」


DSCN7239.jpg
「ひゅるるる~♪」(←決闘場の出窓を吹き抜けて行く風の音)



DSCN7243.jpg
「行くぞ、だまこもち!」


DSCN7244.jpg
「来いっ!!」


DSCN7245.jpg
きりたんぽ 「比内地鶏キーック!!」

DSCN7249.jpg
だまこもち 「さなづらチョーップ!!」」


きりたんぽ 「パンプキンパイ、パーンチ!」
だまこもち 「釣りキチ三平、映画化記念蹴りーっ!!アンド、たつこ姫エルボー」


DSCN7251.jpg
「うぐ・・・うぐぐぐ・・・・」


「いい加減にしねがぁー、おめだぢ!!」




DSCN7257.jpg
「と、とんぶり長老!!」



とんぶり長老 「お前達は、また喧嘩しておるのか」

きりたんぽ 「だって長老、だまこもちの奴が・・・」
だまこもち 「きりたんぽの奴が・・・」


「黙らっしゃーい!!」


DSCN7267.jpg
(シュン・・・・)


とんぶり長老 「2人とも、そんなことでは立派な郷土料理の顔にはなれんぞ。罰として、どちらも1週間、鍋入り禁止!そして廃盤プルマージュのモフモフ・キャップはワシが預かる」


DSCN7269.jpg
「そ、そんなぁ(涙)・・・・」


きりたんぽの闘いは続く。


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村



DSCN7274.jpg
「えへへ、モフモフ♪」(←自分が欲しかった長老) 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(6) 
Category:あみぐるみ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。