dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.15(Sun) 11:12
あみねこ完成。

DSCN7131.jpg


パターン: 『あみねこのいる生活』(主婦と生活社) ねこやま
糸: calmer(475) 約1玉、Manolo(04) 少し
針: 7号


口元が・・・・曲がりました。
まるでどこかの国の首相みたいなので、とりあえずは「たろう」と名付けることに。

たろうはいつも笑っております。

例えばおとといの晩、私が洗濯物をたたみながらカテゴリー別に美しく並べていると、王子がとことこやって来てそばに座り、じいっとこちらの様子をうかがっておりまして。

王子はそれからタオル・コーナーの上にちょこんとお座りになったのですが、やがてご飲食のためにタオル上をお退きになられた際、後に茶色いあの物体をポロリと一つ、置き土産のように残して行かれ。(お食事中の方、すみませぬ・・・)

ショックのあまり硬直しかけた私がふと出窓の方を振り返ると、たろうがこちらを見て笑っておりました。


DSCN7128.jpg
「くすくすくす」


例えば昨日の朝、使用途中のペレットをいったんクローゼット内にしまおうと優雅に立ち上がりかけた私はなぜか手を滑らせ、それを床に取り落としたのですが、その際袋の一部が破けて、無数のペレットが陽気に床にばら撒かれることになり。

言葉を失った私がふと顔を上げると、パソコンの横で正座したたろうがこちらを見て笑っておりました。


DSCN7130.jpg
「くっくっくっ・・・・」


かわいいんだか小憎らしいんだかわからない、それがたろうです。


実はたろうには、余り糸のザラキッドで製作したシャムあみねこの弟が出来たのですが、こちらは婿入り先が決まっているがゆえ、とりあえず完成写真のアップはございませぬ。

あみぐるみ熱がちょっと過熱して、現在も巻き物類をほっぽり出してなんだかよくわからないものを編んでます。

あみぐるみも、ずいぶん奥が深いです。


DSCN7123.jpg

ちなみに↑は、針に刺繍糸を通そうと思って取り出したら、肝心の糸通し部分が無くて思わず脱力笑いしてしまった興味深い逸品。

「糸通しくらい自分でやれよ。俺、知らないよ」と言っているかのようなクールな横顔。

しばらく手に持って眺めてから、再びマイ裁縫箱に静かに戻している私がいました。
たぶん前回も、そうしたのでせうね。
そして次回もおそらく、全て忘れて「糸通し・・・糸通しは・・・」と再び探して手に取るのでせうね。

そうして永遠に眉をしかめながら、自分で針に糸を通し続けることになるのでせうね。


DSCN7150.jpg
(なんかよくわからない編みかけ・・・)

プルマージュ(↑)の触り心地は極上なんですが、これでこま編みは・・・・・あまりの目の見え辛さにより、精神が破壊されます。


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(8) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。