dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

12 | 2009/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.01.16(Fri) 23:26
不二子ちゃんが片付いて、今、マンチェスターさんの袖に久々取りかかっています。

DSCN6166.jpg


現在、2本目の袖山に差しかかろうかというところ。

いまだ襟を縁取るI-cordの仕組みがわからなくてオロオロしているんだけど、もしどうしてもわからない場合は、何か適当に代わりの縁取りをして(・・・いや、実はそれも出来るかどうかなんだけど・・・)、とにかくそれで上がりってことにしまふ。

そうして頭の中はまたしても次なる物へと飛んでいて、おそらくこの次編む物がこの冬最後の冬物になるだろうから、ぜひとも悔いが残らないようなナイスな物を選びたい!と気合も入る・・・・・・はずだったんだけど(汗)。


DSCN6171.jpg
「はずだったんだけど・・・・・・」


実は気持ちはすでに冬物を離れて、春物へと飛んでいたんでした。

今年はぜひ、ちゃんと着られるような春夏物を編みたいって野望にとり憑かれているんだす。
苦手だったはずの春夏糸に今から挑戦してみたいって気持ちが強くしているんだすのよ。

それで春物のショールやプルに今から着手しちゃおうかな・・・って思ってみたり、でももう1着くらいは冬物のセーターを編んでおこうかな・・・とも思ってみたり、気持ちが日に日に揺れ動いてなかなか計画が定まらないんだった。

結局自分1人では決められなくて、「賢者」とお噂のあのお方を訪ねてみることに。


DSCN6175.jpg
(賢者の館を訪ねるわたくし・・・)


賢者の館はこちらの予想に反して質素なティッシュの空き箱で出来ていた。

ちなみに、スコッティだす。


DSCN6176.jpg

賢者は館の中に大量のフェルトボールを集めて暮らしていた。
本当にウールが好きらしい。

「ねえ、リアルパンダこと賢者様、教えてください。私、どうしたらいいんでしょう?今から春物に着手しても平気でしょうか?これからが冬本番だと言うのに、やっぱり冬物セーターをもう1着真面目に編む方が賢明でしょうか?」

DSCN6179.jpg
「ふむふむ・・・その答えが聞きたいんやな?」

「はい」


DSCN6182.jpg
「いっちゃん良い答えを教えたってもええで♪」 「本当ですか!!」


DSCN6181.jpg
「その代わり・・・・・お金かかるで」

「いくらですか?」

「5分、3000円から」

「そうですか。ちょっと用事を思い出したので失礼します」


DSCN6180.jpg
「・・・・・(ちっ、またも逃したか・・・・)」


賢者がずいぶんふっかけてきたから、結局自分1人で決めるしかないって思ったよね。

そうこうするうちに、段々生活の方がせわしなくなってきたんだった。
天候も荒れ始め、同時に運気までもが荒れ始めた気がし・・・・・

そうして風邪らしきものを引いてボーっとした頭で部屋を歩いている最中、肘をニットカレンダーに引っかけて300数枚あるそれを床にばらまいちゃったりもしたんだった。


DSCN6214.jpg
(運気の荒波にもまれるわたくし・・・)


DSCN6212.jpg
(もまれて、もまれて・・・)


DSCN6215.jpg
(心と肌がフェルト化・・・・)


けれども、ばらまいたカレンダーをケースに戻しながらふと思ったんだ。
自分の誕生日ってどんなパターンが紹介されているのかな?って。

もしそれがかわい物だったら、自分の誕生日に間に合うように今から編み始めて「自分にプレゼント♪」とかやってみようかなって思って、私はワクワクとそれを探してみたんだった。

一体どんなパターンなんだろうね?

靴下かな?ストールかな?
それとも何かめんこいホーム・グッズ?

セクスィ~なトップス?
バッグ?





DSCN6217.jpg


DSCN6218.jpg


「・・・・・・・・・・」


しばらく凍り付いたようにその場に立ち尽くしていた私は、気を取り直して、翌日の桃の節句のパターンを調べてみることにしたよね。
もう1日遅く生まれていれば、私は「桃子」っていうキュートな名前になるはずだったそうな。

いいよ、今年はもうしまねことしてのパターンは諦めて、「もし自分が桃子ちゃんだったら☆」のパターンで行くことにするよ。

そうして私は桃子のパターンをめくって見たんだった。





DSCN6221.jpg

・・・・・お次はパンチ、ですか。



DSCN6224.jpg
(シリーズ物らしい・・・)


DSCN6234.jpg




「賢者様、賢者様!!やっぱりお金払うから、私この先どうしたらいいのか教えて!!」

そう叫びながらティッシュの空き箱の館に駆け込んだんだけれど、あいにく賢者様は留守らしかった。


DSCN6230.jpg



「おーい・・・・こっち、こっちやで♪」

DSCN6191.jpg



DSCN6193.jpg
「賢者様、一体、在庫糸の中で何をしているんです?」



DSCN6201.jpg
「気持ちええから自分もちょっと来てみい。ふっかふかやで♪」


DSCN6196.jpg
(おそるおそる・・・・)


DSCN6199.jpg
(うふふふふ♪)


DSCN6202.jpg
「どや?」


DSCN6203.jpg
「楽しいです♪」


DSCN6204.jpg
「ここ、すっごく楽しいですね♪」


そうして賢者様とウールの中で戯れているうち、やっぱり編みたい物を編むのが一番だよねって気がしてきたんだった。


DSCN6209.jpg


とりあえずはマンチェスターさんをがんばるべしっ!!


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ



賢者様のNGショット↓↓

DSCN6188.jpg
 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(9) 
Category:日記 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2009 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。