dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.10.27(Mon) 23:02
モモコがやっと完成。

DSCN4400.jpg

パターン: 「phildar HIVER TENDANCES 2005/06」より「VESTE」
糸:  ヴァラッロ(141) 14玉
針: 8号、6号、4号

今回、初のツイード糸体験。
次々と手元に現れるネップが可愛くて、メリヤス砂漠を突き進む間も飽きなかった。

途中、思っていたのと違う様相を呈してきて泣きそうになったりもしたけど、襟を編み始めてからやっと気持ちが落ち着いたっけ。
その時初めて、私、モモコのこの大きな襟に惹かれていたんだ、と悟った。

私はどうも大き目の襟に弱いみたい。(あと、フードとか)

DSCN4395.jpg

最後に前立てと襟を縫い合わせるんだけど、この縫い合わせ方にフィルダーさんなりの一工夫有り。

襟と前立て、それぞれ長さを2倍近く違えて縫い合わせるんだ。襟側から10cm、前立て側から4cmを取って、両者を「えいやっ!」と強引に縫い合わせる。(仕上がりは前立て側に合わせて4cm)

するともちろん、編地は「つれつれ」に。

でもこのつれつれが、襟元のクルリンとしたそり返しというか丸まりを作り出すんだった。
そうじゃなきゃ、多分ここ、もっと襟が立っちゃうんだと思うんだ。(たぶんね)

DSCN4384.jpg

襟は最後、引き返し編みをして、扇のように裾が広がるデザインにされてあった。

DSCN4388.jpg
(バンドをもっと上の、ウエスト部分に合わせて締めると↑のように)

そして今回、なんと言っても課題は、前立てと襟の、身頃への縫い付け!だったよね。

襟は結局拾い目してから編んだけど、前立ては後付け方法を選択。
そしてこれが案外私には合っていた。

DSCN4386.jpg

前立ての身頃への付け方、ちゃんと写真に撮っておけば良かったね。
夢中になって忘れておった(反省)。

思っていたほど難しくなかったし、私にとっては拾い目してから編むよりバランス配分がし易かった・・・・ように思う。

DSCN4394.jpg
(バンド無しの、リラックスももこ)


無事に完成してホッとしてます。

思ったよりも軽く出来ましたb



読んで下さってありがとうございます♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。