dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.10.23(Thu) 23:45
「VKホリディ号」が届いた。

DSCN4241.jpg

VK歴の浅い私は、この「ホリディ号」なるものがVKシリーズの中でどういう意味合いを持つのかよくわからない。
でも、とにかく可愛かった♪

DSCN4242.jpg

↑のカーディガン、よく見ると左右がアシメトリーになってる。
可愛い上に、すげー。

DSCN4246.jpg

↑のケーブル・ジャケットもカッコ良い!

襟や袖口、裾等のイソギンチャクみたいになってる部分は、そういう糸を使っているのかな?と思いきや、「ループ・スティッチ」とかいうパターンを使って編まれているのだった。

「ループ・スティッチ」なるパターン・・・・それとなく目を通してみたけど、わけワカメ(←久々の昭和の死語)だったので諦めました。
いつかその気になったらトライ・・・・したい(・・・たぶん)。

あと編み物とは全然関係ないんだけど、表紙のモデルさんの下まつ毛がすごいなーと思って、何度も見ちゃう。

これ・・・付けまつ毛だよね?
付けるのも取るのも大変そう。

DSCN4272.jpg
「あら、まつ毛なら、あたしだって、すごくてよ?」

VKはパターンも素敵だけど、最初の方に載ってる小物紹介みたいな記事もすごく好き。
特に、今回のアクセサリー紹介には目が釘付け。

DSCN4257.jpg

スティッチ・マーカーのネックレスとか・・・・(真ん中)↓↓
DSCN4261.jpg

針のゲージのペンダントとか・・・・↓↓
DSCN4265.jpg

チャーム付きのスティッチ・マーカーとか・・・・↓↓
DSCN4262.jpg

おされなボタンも色々・・・・
DSCN4263.jpg

DSCN4264.jpg



・・・・・突然ですが、みなさん、デジカメって使いこなせてますか?

私は長いこと、デジカメの「連写」機能を使いたくてうずうずしてきたんだけど、うまくそれを使いこなせずにいたのね。使いこなせないって言うとカッコいいけど、ぶっちゃけ、設定が出来なかった・・・・

特ににゃんず等の動きのある被写体を撮る場合、連写機能って便利(って言うか時には必須?)だよね。
落ち着いた子やカメラ慣れしてる子はいいけれど、うちのにゃんずはニョロニョロ動き回るから。

それで何度も説明書を読んでみたんだけど、「連写機能もあります」って書いてあるだけで、その設定の仕方は詳しく載ってなかった。たぶん説明なんかしなくても、普通の人なら設定出来るんだろうと思う。

秋の青空

半ば、夢の「連写」は諦めていた私だったけれど、それがつい昨日のこと。

出かける際、カメラのボタンを何気なくポチポチいじっていた私は、試しに撮った裏の畑のダリアが突如「連写」されたのを知って、心底驚いた。

ダリア

これまでどんな発破をかけようとテコでも動かなかったうちのデジ君が、突如、生まれ変わったように辺りのものを連写し始めたんだ。

ああ、デジ君!ついにやる気になってくれたのね(涙)。お母さん、嬉しい!!


デジ君の中で、何かが変わり始めたみたいだった。
デジ君は、微動だにしない裏の畑のキャベツを狂ったように連写し始めた↓↓
キャベツ
(どうでもいいキャベツの写真が一気に何枚も)



隣のキャベツも執拗に連写するデジ君↓↓
畑のキャベツ、丸まってきました
(デジ君・・・キャベツはもういいや・・・)

空き地のススキや、稲刈りの終わった荒涼とした田んぼを、死に物狂いで連写し続けるデジ君・・・・・


「デジ君、気持ちは嬉しいけど、ちょっと落ち着いて。
どうせなら、何か動きのあるものを連写しようよ。ね?」



・・・・・そう言いつつも、私は内心嬉しかった。
デジ君がその気になってくれたことが嬉しかった。
今日まで信じて待っていて良かったと思った。

今夜、これでうちのにゃんずをたっぷり連写出来ると思って、私は期待に胸膨らませて出かけたんだ。

DSCN4061.jpg

そうして出先で、(よせばいいのに)デジ君がやる気になったその訳を探ろうと思って、私はまたポチポチといろんなボタンをいじり始めた。

結局、どうしてデジ君がやる気になったのか、その訳を突き止められないまま私は家に戻り・・・・

ごはんを食べて、お風呂に入って、最近がんばっているリンパ・マッサージをしてから、ついにデジ君を構えてうちの王子に迫った。

私「さあ、デジ君、行くよ!」
デジ君「ほい来た!!」

「ポチっ!(←シャッターボタンを押した)」
「カシャっ!!」

・・・・・・カシャ?

DSCN4127.jpg
「馬鹿なこと言ってないで、あたくしを撫でなさい」



デジ君の短い連写人生は、いつのまにか終わっていた。(←出先で余計なポチポチをしたせい)

そうして私は、またしても怖ろしい山賊の写真と共に夜の部屋に取り残されたんだった。

DSCN4249.jpg
(「フフフフフ・・・」)

DSCN4250.jpg
(Hi ISOにするのをまた忘れました T-Tv)




読んで下さってありがとうございます(^^♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

・・・・・私は諦めないよ。
いつかきっと、きっとまた連写してみせるからっ!!

 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。