dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.10.07(Tue) 21:56
特にご報告出来るような進展もないんだけど、久々、タイガ殿下のご登場。

DSCN3923.jpg
(↑まだ、こんだけしか進んでない・汗)

タイガ殿下の模様は結構複雑であらせられる為、1段分はなんとか覚えられても、それ以上は無理。よって、毎段模様を確認しながらちまちま進むことに。

編み始めの頃は、「こんな調子で最後まで行くの?オウっ!やってられっか!ストレスフル!!」って感じだったんだけど、この頃ちまちま編むこのペースも楽しいかなってやっと思えるようになってきた。

模様に集中して編まなきゃいけない分、他の余計なこと考えずに済むっつーか。

自然食バイキングへ
(↑初めて行っておいしかった♪、自然食バイキング)

自分で編み物を始めるまでは、巻き物系って全然持っていなかった。

ストールもショールも(←これって厳密にどう違うんだろう?)持ってなかったし、自分が使うこともあまり考えてなかった。
マフラーは毎年千円台の安い物を買って(安くて可愛いの、いっぱいあるもんね)、でも実際それを使うかって言うと、あんまり・・・みたいな状況。

自分で編み物をするようになって、生まれて初めてマフラーを編み上げた時の感動(・・それも生まれての初めての透かし模様で!)は忘れられない。
それ以上に、自分の首にそれを巻いてみた時の柔らかさだとか軽さ、温かさも感涙ものだったよね。


以来すっかり巻き物に魅せられちゃって、マフラーなんて今何本あるだろう?ってな状態です。

あまりにも巻き物(主にマフラー)ばかり増え過ぎちゃったため、今年はマフラー規制を敷くことにして、「巻き物製作は、ストール等の大判に限る」ってお触れを自分で自分に出してみることにした。

のんびり進むタイガ殿下

今のところ持っているショールは、以前編んだ「ene's scarf」だけなんだけど。

このアンちゃんは三角ショールなんだけどね、どうなんだろう・・・・アンちゃんみたいな三角タイプと殿下みたいな長方形タイプとでは、使い勝手が違ってくるのかな?

殿下が無事編み上がったら、その辺のところもぜひ比べてみたいもんだ。


晴れ間のダリア

俳優の緒方拳さんが亡くなりましたね。

突然のことで、本当に驚いています。

最近、ポール・ニューマンさんも亡くなったばかりで、なんか淋しい訃報が続くなあと思った秋。


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

モモコ、襟を除く全パーツ、仕上がっただよ!!

 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(4) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。