dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.06.30(Mon) 23:57
まりおがやっと完成した。

まりお、完成


まりおのバッグ


Pattern; 「Speckles」(by Robin Dodge)
Yarn; Laura(01)5玉、ZARINA(1404)1玉ちょっと
Needles; 3号、1号

「わーい、わーい♪嬉しいなー!!」ってもろ手を挙げて喜びたいところなんだけれど、私の目は若干虚ろ。
それと言うのも、こうしてトルソーに着せてみるとそれなりに治まって見えるけれど、実際着てみると・・・・その・・・

私とまりお その2(おすすめ?)


肩の部分が、体に合ってないんだ。(不自然に盛り上がってるのが、見えますか?)

甲冑みたいに、そこだけ盛り上がって浮いちゃってるのね。正面から見ると、まるでマッチョ・マン。

1つ要因として浮かび上がるのが、このまりお、袖山がほとんどなかったってこと。
これという袖山が現れないまま、37目を真っ平ら状態で伏せ止めしたんだった。

まりおの肩 その2


まりおの肩 その3


それからもう1つの要因として考えられるのが、糸選び。

このSpeckles、本家版は「Cascade Key Largo」って糸をメインカラーに使ってある。

「65%コットン、35%アルパカ」のブレンド糸で、とっても柔らかいらしい。

ドット部分に使われた糸はイエガーのトリニティーで、こちらは「超柔らか」って訳じゃない、とな。

本家版ではメインカラーに柔らかい糸を使って、ドット部分には若干固めの糸を使ったんだね。


私は反対にメインカラーにラウラって固めの糸を使って、ドット部分にザリーナって柔らか目の糸を使ったから・・・・メインカラーにもっと柔らかめの糸を使えば、肩の辺りも「くたっ」となって馴染んだのかも。


う~む。



アンド、胸元はやっぱりかなり開くね~。

まりおのバッグ、アップ


まりおの首元


編み物ってほんと、編み上がってみるまでどういう完成形になるかわかんない。

そういうギャンブルな感じがまた好きなんだけど。

とりあえず、まりおが完成してホッとした!

カルメンのとじはぎがまだ残っているけど、1つ片付いたことで心が軽くなって、新しい物にやっと手が出せそう。

あとはもう振り返らずに、このまま前を見て進もう。

キューピー二人の後ろ姿


キューピー二人の後ろ姿 その2



キューピー二人の後ろ姿 その3




例え前途に、どんな困難が待ち受けていようとも・・・・


キューピーの行く手に熊




湿気で膨張する髪の毛と闘いつつ、ブログ・ランキングに参加中 ↓↓↓

読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ

6月ももう終わりですね。早いな~。 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(4) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。