dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.05.19(Mon) 19:22
アマゾンに注文していた後発本が届いた。

届いた本


Amazon.comの方でちょっとだけ中が見られます。
読み物部分が多いのはわかっていたけど、その内容が結構心惹かれるものだったので、これだけでも買って正解だった。

「編み物の歴史」の章はかなり興味あり。私の怪しい英語力では「汗かきベソかき、辞書を引き」しながらチマチマ読んでいくしかないんだけど、それでもちょっとずつ読んでいきたいな。

前半が読み物部分で、後半に20作品が載っている。

青空と柿の若葉


ずいぶん楽しみにしていたこの一連の作品がね、私が期待し過ぎたのもあるんだろうけど、いささか肩すかしをくらった感、拭えず。

前半かっこ良いニットがいくつも登場して、さらにはココ・シャネルだの、ジョン・ガリアーノだの、ゴルチエだのソニア・リキエルだの、ヴィヴィアン・ウエストウッドだのと、そうそうたるメンバーが登場したら、それはもう期待するなって言う方が無理じゃございませんこと?

どんな素晴らしいニットをこのあてくしに編ませてくれるの?小市民のこのあてくしに?と高鳴る胸を押さえつつ、後半のプロジェクト・ページをめくると・・・・

蔦のからまる幹


「意外に、普通」

もちろんどれもスタイリッシュな作品ではあるんだけど、心なしか似たデザインが続いたり、中には「ガーター編みのチュニック」とか、「ガーター編みのチュニック・ドレス」なんていう、楽しんで編むことがある意味大変難しいと思われるものもあって、「編む楽しみ」よりかは、着た時のデザイン性の高さを優先させた作品が多いように感じたざます。

でも、読み物部分はほんと楽しみ。
がんばって読もう。

夕飯の買い物にチャリでスーパーに向かったら、途中、何本ものネギが無残に轢きつぶされて道路に散乱していた。
ネギの身に、一体何が?


明日は雨になるみたい。
ひと雨ごとに鮮やかさを増す緑を楽しみつつ、ブログランキングに参加中 ↓

この時期の雨は草花の甘い匂いがして好きっス。 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(2) 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。