dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.05.18(Sun) 18:58
先日チラッとお見せした、一見マフラーのようにも見える謎の物体。
その正体は出来てからのお楽しみ、と軽く引っ張るような書き方をしたんだけど─

RUNWAY KNITS のキャップ


心優しくも本当に引っ張られてくれた方はいたのでしょうか。
見ようによってはハブみたいにも見えた↑の物が完成しました。

驚くべきその正体は????(ダダダダダダ・・・ドラの音)

小首をかしげる坊や


「ニットキャップです!!!」

・・・・ごめんね。普通な結末で。

ニットキャップ完成 その2


Pattern; 『RUNWAY KNITS』より「 INGENUE HAT」
Yarn; Manolo(06) 1玉ちょっと
Needles; 10号dpn

パターン通りに編むとかなりピタッと頭にフィットする形になるので、若干アレンジを加えました。
丸顔の私がそんなキャップかぶったら、歩くアドバルーンになっちゃうもん。

ケーブル模様の部分を2度多く繰り返して頭周りをゆったりさせ、トップ・クラウン部分も指示より倍多く編んでもう少し高さを出した。

ニットキャップ、証明にかぶせて上から


本当はトップ・クラウンをもっと編んで、こちらもワッチキャップ風にルーズに後ろに垂らす感じにしたかったんだけど、かのこ編みのキャップで失敗した経験がまだ記憶に新しく、そこはあまりいじらないことにした。
なんか、尖りそうな気もしたし。

ニットキャップ、平置きで上から


こちらのキャップは結構満足の出来。かぶり口をゆったりさせたのは正解だった。

平置きで見ると浅めのかぶり具合に見えるけど、実際かぶるとケーブル模様のリブ部分が伸びて、結構深めのゆったりとしたかぶり心地になる。

ニットキャップ、間接照明にかぶせたところ


トップ・クラウンをもっと編んでも良かったかなぁ・・・・
ああ、でもやっぱり怖い!なんか怖い!
大した知識も経験も無いのに、感覚だけでいじるとこれまでろくな事にならなかったもん(←何度も経験済み)。

いろんな物をたくさん編んで、今は経験を積む時だね。修行あるのみ。


昨日soleilさんへのコメントを書いた時も思ったんですが、こういうタイプのキャップって、ある程度髪の長さがある方がかぶって可愛いのかな、って思って、そこはちょっとうなだれてます。好き好きだとは思うんだけれど。 
ショートの私がかぶると、髪も何も全部隠れちゃって、油断するとすぐアドバルーン化しちゃうから。丸顔に生まれついた者の宿命かな。

青空と雲 その4


初夏の陽射しがまぶしくなればなる程、気持ちが「大物志向」から「小物志向」にシフト・チェンジして行くのを感じる。
今すごく、バッグやキャップが編みたい。サユリへの気持ちがどんどん冷めかけてるもんね。いかんな~。


ベランダの使ってない古い換気扇にスズメが巣をかけて、そのヒナ達が数日前に孵った模様。
毎朝聞こえて来るヒナ達の「チイチイ」声に癒されてます。獰猛な近所のカラス達に襲われないよう目を光らせる毎日。

ちなみにこのヒナ達は2期生で、1期生は五月の頭に巣立ちました。
スズメの巣立ちって早いね。


早寝のヒナ達に生活を合わせ、夜はそうっと静かに暮らしながら、ブログランキングに参加中 ↓

ちなみに同じベランダの雨戸にはコウモリが数匹の群れで住んでます。鳥長屋状態。 にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(3) 
Category:小物 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2008 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。