dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.05.25(Mon) 23:01
BLITHEが完成。


BLITHE完成


パターン  『BREEZE』 (by Kim Hargreaves)から「BLITHE」
糸  マスターシード・コットン(ダイヤモンド毛糸)の110番を、7玉
針  3号、1号




DSCN8781.jpg


夏糸で編んだものは伸びやすくって、ジャストサイズで編んでもアイロンがけの段階でのびのびになっちゃったりして困ります(涙)・・・・・・と、糸を買う時お店のご主人(女性)に相談したら、そういう時は小さめに編んで、アイロンがけの段階で希望のサイズ通りにピン打ちして調節するといいですよ、って教えてもらった。

なので今回はぜひそうしてみるんだわ!!と燃える心でチャレンジしてみたBLITHEさん。

教えてもらった通り小さめに編んで、最後にピン打ち&スチーム矯正でビシッと仕上げるつもりが・・・・・なんか編み上がってみたら、すでにジャストサイズなんですけど・・・・??(途中で手、ゆるんじゃった??)

小さく編んだはずなのに・・・・・はずなのに・・・・・・・(悲しみのこだま)



DSCN8782.jpg


これ以上編み地が伸びないようにビクビクしながらアイロンがけ。

「お願いだから私のBLITHEちゃんを伸ばさないでっ!!」って天に向かって祈りつつ、黙々とスチームを当て・・・・・

仕上がりは、なんとかちょうど良い感じに治まったと思います。

でもね。
写真で見てわかる通り、後ろ身ごろの丈が、前身ごろよりも若干長くなっちゃった(涙)。

前身ごろを編む時、手がきつくなっちゃったみたいだ。
横から見ると、後ろ身ごろの下方がだぶついちゃってるのがわかりますね~(汗)。

でもまあ・・・・これも許容範囲ってことで(^^;


DSCN8784.jpg



それにしても・・・・・今回挑んだメリヤス砂漠は思った以上に広大でしたわ。
なんたって3号針と1号針で突き進む強行軍でしたもの。

でもおかげで、仕上がりは軽やかな薄手の物になって満足。

振り返ってみれば全てが良い思い出・・・・・かも。(でもしばらくは、こんな強行軍ごめんですわ☆)



DSCN8777.jpg


「めんどくさそー・・・」としきりに逃げたがっていたボタン付けが、やってみると意外に楽しかった。


写真で見るとあまりわからないんだけど、ボタンは赤とオレンジと薄ピンクの3色からなっていて、この3色を、下から「赤→オレンジ→ピンク→赤→オレンジ・・・・」ってローテーションで付けております。





DSCN8603.jpg

余り糸とボタンで、最近干されてスネ気味の山下さんにループタイを作ってあげた。

「どう?山下さん??」



DSCN8606.jpg
「うん、俺もまだまだイケるで♪♪」



読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村




そう言えば、kimさん本の請求書が来ました。
オ~、マイガーー!!・・・・・・円、安っ(涙)!!

自分の計算より安く済んだことってこれまで1度もない。その通りだったことも1度も・・・
円安ドル高の日を狙い撃ちして請求してんじゃないかと邪推したくなる位だわ・・・・ 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(4) 
Category:BLITHE 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.05.12(Tue) 23:02
BLITHEの右前身頃が終わり、やっと左前身頃に突入。


DSCN8381.jpg
(いやはや・・・・・今回、どうも失敗続きでして・・・)


いや~・・・・・右前身頃、けっこう苦戦しました(汗)。

最初、まず引っかかったのがボタンホール。

模様の7段目にボタンホールが来るはずなんだけど、「でも作るのは16段ごとだからね☆」・・・・って指示の意味がよくわかんなかったの。


DSCN8419.jpg
(このちっちゃい穴に翻弄された)


わからないまま見切り発車して、いつものように失敗(←学べよ、いい加減・・・・)

落ち着いて考えればちゃんとわかることなんだけど、とにかくしょっぱなからずっこけて、ほどく羽目に。
ふうぅぅぅ~~・・・・・(ため息)


DSCN8445.jpg
「ほっほう、編み主の奴、ワシらを差し置いてぼやく気ですかな??」  「いい根性してますね」


センター部分のぽっこりラインとボタンホール製作に励みつつ、脇では増し目をしたり袖ぐりを作ったりしなきゃいけない訳で、今回は模様&ボタンホール用のそれと全体の段数カウント用にそれぞれ2つのカウンターを用意。

模様パターンを目で追いながら(←いつもなかなか覚えられない)、増し目する段を手元の紙にメモしてチェックしつつ、2つの段数カウンターをガチャガチャやって・・・・・・増し目したりぽっこりラインを入れたりボタンホール作ったり。


DSCN8435.jpg
「ちなみにボタンホールの記述、ミスプリっぽかったで♪それもほどいてやり直しになったんやで♪♪」


つるぴかプリン状の私の脳みそでは、途中から何がなんだかよくわからなくなり・・・・・さらに、集中しなきゃいけないのに面白DVDに気を取られて「あはあは♪」言ってるうち・・・・・・

気が付くと袖ぐりに入ってなきゃならない段をすっ飛ばして、なんと36段も無駄に編み進めてしまっていたんだった。

バカバカ・・・・・私のバカ・・・・・・!!


DSCN8440.jpg
「全くもって、心打たれないボヤキですな」  「これだから素人は困りますね」


36段も・・・・・・・36段も無駄に編んじゃって・・・・
私もう、手とか痛いのに・・・・・・

血と汗と涙の染み込んだ貴重な36段が無駄に・・・・・

神様、どうして(涙)?!


DSCN8444.jpg
「・・・・・結構、しつこいボヤキですな」   「素人は引き際を知りませんから」


悲しみに暮れた私は、マンソン閣下の歌を静かに流しながら泣く泣く36段ほどいて、それからなんとか気を取り直して袖ぐりを作って、やっと右前身頃が完成したんだった!!





DSCN8438.jpg
(右前身頃完成図)






先週末、なにげなく借りたDVDでかなりヒットしたものがあって、今ずいぶんハマってるんだけど。

現在wowowで放送中らしい(?)「プロジェクト・ランウェイ」 ↓↓





いや~~、面白いね、これ!!

ちょっと前に教育テレビで「ティム・ガンのファッション・チェック」っていうのが放送されてて、これがまたメチャクチャ面白かったんだけど、そのティム・ガン様が出てるって知って借りてみた一品なんだった。

ここに出ているデザイナー達みたいに、自由自在に自分の好きな服が作れたら最高だろうね。


ああ・・・!! 私もいつか洋裁をきちんと勉強して、自分の好きな服をあれこれ作ってみたい・・・・・・なんて夢に浸りながら、ちまちま編み進めているBLITHEなんであります。


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 

Trackback(0) Comment(2) 
Category:BLITHE 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.05.08(Fri) 21:38
BLITHEは前身ごろに突入。
って言っても、まだ↓↓くらい進んだだけなんだけど(汗)。

DSCN8404.jpg
(たった、これだけ・・・・・)


前身ごろにはポコポコの横じま模様が入るので、それを心の支えにがんばろうと思いまふ。

ボタン、買わなきゃね。
ボタンホールすっ飛ばし事件が毎回多発しているので、その点も気を付けないと。

6玉用意したマスターシード・コットン、微妙に足りないかもしれない・・・・・


DSCN8407.jpg
「編み地が狭くてぼやき辛いですなぁ」  「全く、落ち着きませんね」


心優しいべじたりあんのタヌキおじさんが、2,3日前から世の中を憂うような調子でナオンナオン鳴き続けていて、どうしたのかと思っていたら・・・・世の中ではなく自らの膀胱を憂いていた・・・・・ってことで、王子の膀胱炎再発であります。


DSCN8415.jpg
(ミス・キュープルの抜け殻)


虚構の世界においても現実世界でも、私はけっこう血モノ(?)には強い方だと思うんだけど、王子の膀胱炎騒動でわかったことは、なぜか血尿だけはすごくこわい!!ってことなんだった。

おしっこぐらい平和にさせてあげたいよね・・・・


DSCN8413.jpg
「最近、出番がなくてヒマやで♪」


昨日まで病院がお休みだったので、今朝早く王子を連れて病院へ。

道中、新緑がまぶしくて、道端には菜の花が咲き乱れていたり、りんごの花がちょうど満開だったりと、向かう先が病院じゃなければ楽しかったんだけど。

途中、目の覚めるような鮮やかな若葉色を右手に発見して、「王子、すごいきれいな緑だよー!!」って報告したら、黄緑色に塗られた橋だった・・・・というハプニングはあったものの、なんとか無事に到着。

意気込み過ぎて開院前に着いちゃって、近くの空き地にしばし潜伏した後、開院と同時に診てもらう。
まだ早い時間だったのに、連休明けだったからかな、病院は混んどりました。

そして帰りはまたしても・・・・・・あのお方にお会いして来たんだった♪






DSCN8394.jpg
「やあ、みんな。ごめん、しつこくて。また俺だよv」


今回ぜひとも、このお方の名前を突き止めたいと思っていた私は、目的の道の駅に着くなり、恋する乙女の瞳で目に星をきらめかせながら彼の元へと猛ダッシュ!

駆け寄ってそばに立った看板を見ると、そこには「猩々の像」と書かれてあった。

し、しょうじょう・・・・・・??




・・・・・・・・人間じゃ、ないの・・・・???





DSCN8392.jpg
「ごめん、しまねこ。言わなきゃとは思ってたんだけど、君の気持ちを思うと切り出せなくて・・・・」



・・・・・・やっと、心の通じ合える人と出会えたと思っていたのに。
きっと立派な武将か郷土の偉人と思っていたのに。
なのにこの世のモノじゃなかったなんて。

他説では、顔は人でも体は犬や猿のようだとか。
しかも飲んでも飲んでも酔わない大酒のみとは。



DSCN8393.jpg
「壺から飲んでもいいじゃないか  しょうじょうだもの   しまみつお」



特産品コーナーで買ったごま餅を手に傷心の私はフラフラと道の駅内をさ迷った。

猩々こと「しょっちー(←あえてポップに命名)」への未練を断ち切ってその場を後にしようとした次の瞬間、ふと振り返った奥の方に、衝撃の新キャラを発見。







DSCN8400.jpg
!!!・・・・・・あの、髪の毛がすごいことになってますけど??)



DSCN8401.jpg


・・・・そうなんだ・・・・今度はちゃんと人間の女の人なんだ。良かったー。一瞬、うしろの百太郎かと思っちゃった。


北の女は(おそらく)北風に長い髪をなびかせながら、なぜか男子トイレの入り口前に静かに立っていた。


DSCN8399.jpg
「トイレはきれいにお使いなさい・・・」


今、北の女が気になる。



読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村 

Trackback(0) Comment(4) 
Category:BLITHE 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。