dj_top

しまねこはお好き?

最近あまり編めてない・・・・さぼりニッターの日記です。

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード

このブログをリンクに追加する

http://shimaneko11.blog28.fc2.com/
sen
--.--.--(--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.22(Sun) 13:29
俺はきりたんぽ。名前はまだ無い。

DSCN7207.jpg


どこで生まれたかとんと見当がつかぬ。
何でも薄暗いパソコン・デスクの上で夜中編み編みされていた事だけは記憶している。

そのせいか、模様が1段ずれている。(編み主の奴・・・・)


DSCN7212.jpg
(背中のとこ・・・・)


俺はここで初めて人間というものを見た。
しかも後で聞くとそれはニッターという編み物族の中で特に棒針編みを専門に行う種族であったそうだ・・・・


「あーはっはっは、きりたんぽ!お前のずれた模様は全く傑作だな!!」

そ、その声は・・・・?!


DSCN7220.jpg
「宿敵、だまこもち!!」(こちらは棒針で製作)


説明しよう。

だまこもちとは、ごはんを半殺し(←・・と、この辺では言う・・・米粒が残る程度に潰した状態)にして丸めたものを指し、きりたんぽと同じように冬の鍋物に入れて食す、秋田ではよく知られた鍋のお供なのだ。(うちではあまり食べないけど・・・)

中にゴマだれ等を入れたお菓子のだまこもちも名産品として販売されており、活躍の場を鍋物以外にも広げている、きりたんぽの良きライバルなのであーる。




だまこもち 「おい、きりたんぽ!今日こそお前のそのモフモフ・キャップを渡してもらおうか」

きりたんぽ 「何を!?命に代えてもこの廃盤プルマージュのゴム編みキャップは渡さんぞっ」

「おい、きりたんぽよ、よく聞け。お前が鍋の主役でいられる時代はもう終わったんだよ。これからは、丸くてめんこいだまこもち様が、新・秋田郷土料理の顔として君臨するのだ」


DSCN7221.jpg
(「くっそ~、だまこもちの奴・・・・ちょっと前にテレビで紹介されたからって、いい気になってるな・・・」)


「だまこもちよ、よく聞け。そんなでかい口をきいていられるのも今のうちだぞ」

「はははは!それはどうかな?町の声を聞いてみろ」


DSCN7225.jpg
「だまこもち?知ってますよ。あの丸くてちっちゃいお菓子のおもちでしょ。え?鍋の具にも出来るの?うわあ、いろんな食べ方が出来てステキだなぁ☆」



DSCN7227.jpg
「だまこもち?ええ、大好きよ。あたしは断然だまこもち派♪だってお家で気軽に作れるし、お菓子のだまこもちはおいしいだけじゃなく、見た目もかわいくて食べやすいんだもの。串焼きのきりたんぽじゃ、そうはいかないわ」


DSCN7232.jpg
「きりたんぽ?もう古いんじゃないかなぁ。秋田県民はポップでデリシャスなだまこもちをもっと前面に押し出して行くべきですよ」



「・・・・・聞いたか?きりたんぽよ」

「黙れ黙れ!こんなものはみんなやらせだっ!!おそらく『せきと』のだまこもちセットで買収されたんだろう」

「これだけ言ってもまだわからないのか。愚かなきりたんぽめ」

「おうとも!このモフモフ・キャップが欲しいなら、力づくで奪い取るがいい!」


DSCN7239.jpg
「ひゅるるる~♪」(←決闘場の出窓を吹き抜けて行く風の音)



DSCN7243.jpg
「行くぞ、だまこもち!」


DSCN7244.jpg
「来いっ!!」


DSCN7245.jpg
きりたんぽ 「比内地鶏キーック!!」

DSCN7249.jpg
だまこもち 「さなづらチョーップ!!」」


きりたんぽ 「パンプキンパイ、パーンチ!」
だまこもち 「釣りキチ三平、映画化記念蹴りーっ!!アンド、たつこ姫エルボー」


DSCN7251.jpg
「うぐ・・・うぐぐぐ・・・・」


「いい加減にしねがぁー、おめだぢ!!」




DSCN7257.jpg
「と、とんぶり長老!!」



とんぶり長老 「お前達は、また喧嘩しておるのか」

きりたんぽ 「だって長老、だまこもちの奴が・・・」
だまこもち 「きりたんぽの奴が・・・」


「黙らっしゃーい!!」


DSCN7267.jpg
(シュン・・・・)


とんぶり長老 「2人とも、そんなことでは立派な郷土料理の顔にはなれんぞ。罰として、どちらも1週間、鍋入り禁止!そして廃盤プルマージュのモフモフ・キャップはワシが預かる」


DSCN7269.jpg
「そ、そんなぁ(涙)・・・・」


きりたんぽの闘いは続く。


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村



DSCN7274.jpg
「えへへ、モフモフ♪」(←自分が欲しかった長老) 
スポンサーサイト

Trackback(0) Comment(6) 
Category:あみぐるみ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2009.03.20(Fri) 22:24
久しぶりの更新で、こういう物をアップするのも気が引けるんだけど・・・・・


DSCN7160.jpg

プルマージュさんで、「きりたんぽ」が完成していました。



DSCN7181.jpg
「ぽぽぽ、ぽ!」(←翻訳「Hi,everyone!!」とカッコつけてみるきりたんぽ)


パターンは・・・・適当であります。

当初はモフモフの長毛火星人(イカタコ風)を作るつもりでいたのが、あまりの編み辛さ(編み目の見えなさ!)に音を上げて、急遽目標チェンジされた末のきりたんぽ。

これからさらに火星人用の足を7、8本編むなんて到底無理な話だった。


DSCN7185.jpg
「ぽぽぽっぽー・・・・」(←「生まれてきてすみません」・・・・・と、突如おのれを卑下し始めるきりたんぽ)


編むのは大変だったけど、触り心地は抜群で、その点だけは満足v

編み終わりの数段、戯れに減らし目をしてみたら、そのせいかどうかわからないけど裾がくるんとなって、心なしかきりたんぽ度もアップしたように思う。


DSCN7165.jpg

きりたんぽにかなりの時間と労力を割かれて今ふと思うことは、「もしかして私、こんなことしている場合じゃなかったのでは・・・?」ってこと。

自分がどこへ向かおうとしているのか、完全に見失っている2009年春。。。。


DSCN7168.jpg
「ぽーぽぽぽ・・・・」


長く取りかかっていたことがやっと1つ片付いて、ゆっくり出来そうです。

今週の自分を障子の隙間からそうっと振り返ってみると、嬉しかったことが1つあって。
それはなんと、足湯用バケツが無事届いたこと!!なんだな。。。。(足の形に沿った形状のバケツなんだよ・・・すごいでしょ・・・足裏ツボ押し突起もついてるんだよ・・・・)

どうだろう、このささやかさ(涙)↑↑

今週はちょいと疲れますた。
今夜はもう寝まふっ!

来週は思う存分編み編みしたい。


読んで下さってありがとうございます。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 編み物へ
にほんブログ村

皆様はお疲れではありませぬか~~??
楽しい週末をお過ごし下さい/~ 

Trackback(0) Comment(0) 
Category:あみぐるみ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.05.05(Mon) 19:57
ボブが完成した。


ボブ(外で)


Pattern; Mochimochi Landより「Bob」
Yarn; Manolo(10) 1玉
Needles; 6号(dpn)

このボブ、すごく楽しかった!すぐに編めちゃっうし、気晴らしには最高だったよ。ただ、思いのほか編み目が目立っちゃって、途中、「あちゃ~、糸選び失敗した」って思ったけど、目が慣れてきたらこれでもまあいいか、と思うようになった。

お手本にあるような、もっとモケモケした糸で編むとさらにかわいかったかな。

今回は在庫糸を減らす目的もあって編んだボブだけに、新たな糸をボブ用に購入するなどという真似は、きつく、きつく、自らに禁じた次第だ。

ボブ(窓辺で)


もっと糸を使うかと思ったけど、「あれ?」って位ちょっとで出来ちゃった。
半玉も使わなかった気がする。

ボブの嬉しいところは棒針で編めるとこ。
そして今回ついに!あの!「I-Cord」に挑戦。しっぽの部分ね。

しめじの寝相 その2


「I-Cord」ってどんなかなぁ、出来るかなぁ、ってドキドキしながら挑んでみると・・・・これが・・・た、楽しい!

このまま魅惑の「I-Cord」をどこまでも続けたい、もっと続けさせてくれぇぇぇ~アナ!(←デザイナーの方)という魂の叫びが胸の奥から湧き上がるも、「6段でいいよ」って言われて大人しく針を置いた。

ボブはゾウでもなくアリクイでもないんだそうな。ボブは「ボブ」なんだって。

謎の生物ボブを、みなさんも部屋にお一ついかが?

ボブとあみねこ



Mochimochi Landには他にも魅力的なあみぐるみがいくつも紹介されていて、個人的にはこの雨雲なんてかなりツボだった。
「Grass」もかわいい。


↓はお腹の上にボブを載せて遊んであげるあみねこ。
あみねこ「あははは~、ボブってほんと可愛いヤツだな~♪」

ボブと遊ぶあみねこ



・・・・と見せかけて、「すき有り!」
ボブに技をかけるあみねこ


ボブの鼻を狙ってキメてくるあみねこ。そこだけ中綿が詰まってないのを承知の上でか?!
「ギブか?どうだ、ギブか?」
ボブの鼻をキメるあみねこ


が、しかし、突然全てを投げ出してしまうあみねこ。
「なんか、疲れた・・・」
ボブに背を向けるあみねこ







ボブとあみねこ その2


あみねこ「さっきはごめんね」
ボブ「・・・・・」


今日はちょっと涼しくなった。


編みかけの靴下をこっそりほどきながら、ブログランキングに参加中 ↓

私、靴下編み向いてないのかな。 人気ブログランキングへ  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ 

Trackback(0) Comment(0) 
Category:あみぐるみ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
2008.05.02(Fri) 20:16
今まさに、「編み散らかし」というヤツをやっている。
コーヒーテーブルの上にはジレの袖と、靴下と、「Lace ribbon scarf」と、新たに加わった仲間「ボブ」が散乱中。

↓ボブ。

編みかけのボブ


ボブの正体は出来上がってからのお楽しみ・・・って引っ張る程のものでもないんだけど。
あみぐるみです。

あみぐるみにチャレンジするのは今回が初めてじゃない。
こう見えて私だって、かつて編みましたとも。ええ、ええ、編みましたとも!

噂のあみねこを!

あみねこ、後ろ姿


「巨大あみねこにするんだ!」って子供のように目をキラキラさせて編んだのは、去年の初夏だったか、一昨年のそれか。
ザローネという極太糸で、苦手なかぎ針片手にチクチク編んだ。

抱き締めたら良い香りのするあみねこにしようと思って、中綿には大好きなパチュリのオイルを垂らして詰めて。

そしてついに、望み通りの巨大あみねこが完成した。

あみねこ、正面


抱き締めると大好きなパチュリの香りがするあみねこ。
顔だって、我ながら愛嬌のある良い感じに仕上がったと自負している。

でもこれまで一度もこのブログには登場しなかったよね。
どうしてかわかるかい?みんな。



このあみねこ・・・実は一人で座ることが出来ないんです(涙)。
首が「ガクッ」と折れて倒れちゃうんです。


頭が大き過ぎたのかな?入れる中綿が足りなかった?

首のつけ方間違えた?

うなだれて座るあみねこ


あみねこ「俺なんて、駄目だよな・・・」

このように、うちのあみねこはいつもうなだれて自分を責めている。



天井を仰いで座るあみねこ


「なんで生きてるのかなぁ、俺」

このように、ひどく首の安定が悪くて、ちょっとバランスを崩すと背後にのけぞる。



奇跡的に正面を向くあみねこ


「腹減った」

しかし奇跡的に一時、正面を向く時もある。



プーさんに寄りかかるあみねこ


↑は画像が悪いけど、酔ってプーさんにしなだれかかるあみねこ。その大きさがわかっていただけると思う。

「ちっきしょう!部長のヤツ、俺を無能呼ばわりしやがって・・・うぃっく」


あみねこ、生きていればいつか必ず良いことあるから、そんな腐らないで元気出して。
ほら、来月には「秋田おばこ節全国大会」もあるし、これから楽しいこといっぱいあるんだからさ!



おばこ節全国大会



一緒に頑張ろうよ!ね?


うなだれて横座りのあみねこ


「・・・・・」



あみねこは失敗しちゃったけど(でも可愛いヤツであることに変わりはない)、あみぐるみへの情熱は今だ冷めやらず、今回とうとうボブに手を出すことに。

果たして、どうなることか。


↓は柔軟体操をするあみねこ。

柔軟体操をするあみねこ


猫だけに、柔軟体操は得意。

「にゃはっ!どうだ!にゃはっ!!」



昼の熱が今も残る室温30度の部屋から、ブログランキングに参加中 ↓

クリック、ありがとうございます。楽しいゴールデン・ウィークをお過ごし下さい。お仕事の人はガンバ!  にほんブログ村 ハンドメイドブログへ  人気ブログランキングへ 

Trackback(0) Comment(2) 
Category:あみぐるみ 
編集[管理者用] このページのトップへ 
 
Copyright © 2017 ひよっこknitterのあみもの雑記, all rights reserved.
まとめ
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。